アンサングシンデレラ|第7話ネタバレあらすじと感想も紹介!24時間営業のドラッグストア

アンサングシンデレラ薬剤師葵みどり漫画の7話ネタバレ、あらすじと感想です。

今回は24時間営業のドラッグストアに勤める小野塚さんが登場!

前回に引き続き病院での薬剤師さんと、薬局で働いている薬剤師さん、立場や環境が違う薬剤師さんたちの違いが印象的でした。

アンサングシンデレラ漫画7話のネタバレ感想も紹介します^^

アンサングシンデレラ|第5話ネタバレあらすじと感想も紹介!糖尿病の薬が効かない?

スポンサーリンク


アンサングシンデレラ|第7話ネタバレあらすじ!24時間営業のドラッグストア

アンサングシンデレラの第7話のネタバレとあらすじをまずは紹介します!

整形の入院患者さんと入院時の面談

整形の入院患者さんと入院時の面談を行う葵

患者さんは透析治療中の患者さんでした

 

 

そんな入院患者さんと面談を行う葵

患者さんの新田さんは学校の先生でとっても元気の良い人

 

 

かなり明るい新田さんですが…

お薬手帳を確認させてくれるように伝えると

出てきたのは無造作に袋に入れられた薬

 

 

かなりの量で適当に入っている感じ

ビックリする葵

 

 

中身を調べると…

キックリンという食前に飲むはずの薬が食後の薬と一緒になっていたり

本来は半錠に割ってはいけない薬が割られていたり…

内容を見てビックリする葵

 

 

どこの薬局に通っているか尋ねると

透析帰りに24時間営業のお店に寄っているとのこと

 

 

薬剤師さんからもあまり説明が無くて

見知った顔だから「いつものね」って感じだと軽く説明する新田さん

 

 

危機感がゼロの新田さんに困る葵

そこにやってきた瀬野さんに愚痴を言うと

瀬野さんが24時間営業のドラッグストア併設のところだと教えてくれる

 

そして勢いが収まらない葵は

薬局の袋に書いてあった電話番号に凸

 

 

相手は中野ドラッグの小野塚くんでした。

小野塚君 VS 茜

電話で新田さんの処方について質問する明音

キックリンが食後のものと一緒になっている事を尋ねると

「処方が食後だったので」と答える小野塚

 

疑義をしていないのかと尋ねる葵

今まで通りの処方だから大丈夫だと思ったという小野塚

 

アダラートCRを半錠にしていることを

絶対に割ってはいけない薬だったのになぜと尋ねる葵

それについても在庫がなかったからとりあえず半分にしたという小野塚

 

 

更に葵が文句を言おうとすると

「医者には逆らえないのに責任だけ押し付けられる薬剤師ですよ」

とセリフを残して、小野塚は電話を切ってしまう

 

怒りが収まらない葵

その後も薬剤師仲間との昼食時にプンプン状態

 

薬局を変えた方が良いと言いたい葵に

瀬野さんはそれはやり過ぎだと伝える

 

 

そしてズボラな新田さんをどうしたら良いのか分からないという葵に

瀬野さんが「で、やるべきことは?」と尋ねる

 

葵は…?

薬の変更

キックリンを食後から食前にするなど

薬の変更をしてもらった葵

 

新田さんに薬の説明をしても、あまり聞きたそうな雰囲気ではなくて…

そんな新田さんに仕事の話を聞いてみる葵

 

すると学校が好きなのか、新田さんが明るくなる

新田さんは透析がはじまってから前の仕事を辞めて

声をかけてもらった小学校で働いていた

 

 

小学校に呼ばれる前は、自分が必要のない人間に思えて辛かったという新田さん

仕事を優先したくて、薬局も24時間営業のドラッグストアしか難しいという

 

 

そんな新田さんのことが気になる葵

なんとなく中野ドラッグストアに向かってしまった

 

そこでたまたま夜勤をしていた小野塚

名札を見てギョッとする葵

 

 

そのまま自己紹介をして新田さんのことを

「退院したら色々相談にのって頂けたら」と伝えると

小野塚は夜間営業は忙しくてワンオペ、患者一人一人に向き合うのは無理だという

 

 

「病院てなんかエラソーですよね」

「病院の外でもそっちの理想振りかざすんじゃねーよ」

そういわれて何も言い返せない葵

そのままナカノドラッグを後にしてしまいました

スポンサーリンク


アンサングシンデレラ第7話の感想

アンサングシンデレラ第7話の感想です。

 

今回は最後の方が重かったぁ…。

透析患者の新田さん。

すっごい明るくて雰囲気が良い患者さん。

でもちょっとズボラなのと、薬の管理が全然出来ていない様子。

 

 

紙袋の中にたくさんの薬の袋が無造作に入れられていました。

透析に通う時間が長いため、透析が無い日は夜遅くまで働いているとか…。

 

 

すっごく明るい人なのに、透析で前の会社を辞めたあとのシーンでは

家の中で横になっているだけで、鬱になってしまっているかのような描写

小学校の先生に呼んで貰えて、子供たちにも慕われている様子だったので生きがいを感じているんだろうなと思いました

 

 

そんな新田さんの薬は

食前の薬が食後の物と一緒になってしまっていたり

割ってはいけない薬が割られていたり…

 

 

疑義をかけなかったとのことでしたけど

そもそも処方したお医者さんが間違ってるのが怖い!

 

 

そしていつも通り勢いよく文句を言う葵ちゃんですけど

24時間勤務のワンオペで疲れている感じの小野塚に「そっちの理想を振りかざすんじゃねーよ」と言われてしまいます

 

 

うーん…勤務場所が違うと同じ薬剤師さんでもこんなに違うんですね

24時間勤務は確かに大変そう

それぞれが事情があるってことですよね…

 

 

今回の2巻は、色々な職場の薬剤師さんが出てくるのかな?

色々考えさせられる回でした

 

 

でも小野塚さんも悪い人そうな雰囲気ではないので

今後、葵ちゃんと仲良くなれるといいな^^

 

 

アンサングシンデレラ8話も楽しみ!

アンサングシンデレラ|第8話ネタバレあらすじと感想も紹介!小野塚くんの理想と現実 アンサングシンデレラ関連の記事全まとめ!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!