トヨタとNTTが資本提携!KDDIやソフトバンクはどうなるの?と話題に!

トヨタとNTTが資本提携を発表しました。

トヨタとNTTが資本提携したことで、「KDDIは?」「ソフトバンクは?」という声も上がり話題になっています。

そこで【トヨタとNTTが資本提携!KDDIやソフトバンクはどうなるの?と話題に!】ということでトヨタとKDDIやソフトバンクの今までの関係やネットの反応についてまとめたいと思います!

スポンサーリンク


トヨタとNTTが資本提携!

トヨタとNTTが資本提携すると、突然発表がありました。

 

トヨタとNTTは2000億円程度の出資でお互いの株式を持ち合う資本提携を行う方針だそうです。

その目的は「スマートシティー」構想の推進。

 

  • トヨタの自動運転技術
  • NTTの6Gなどの通信規格

 

の技術をお互いに提供し合って、最先端の街づくりを目指す考えだと言われています。

トヨタはもともとNTTと2017年に「コネクテッドカー」という車をインターネットに接続する分野でも提携していました。

 

NTTとしても、5Gでは他国に遅れを取っていた部分があったため、6Gではトヨタと提携しつつ巻き返しを図る意図がありそうです。

スポンサーリンク


トヨタとNTTが資本提携!KDDIとの関係は?

トヨタとNTTが資本提携したことで囁かれているのが「KDDIの立場は?」という疑問。

トヨタとKDDIの関係ですが、実はトヨタはKDDIの株を所持していて、大株主。

ただ大株主なだけではなく、トヨタ系のディーラーでauの電話を販売するような業務提携もありました。

 

2018年にソフトバンクとトヨタが提携した際にも、「KDDIは?」と言われましたが、今度はNTTと2000億ずつ出し合っての提携。

KDDIは完全に見限られてしまったのですかね。

スポンサーリンク


トヨタとNTTが資本提携!ソフトバンクとの関係は?

トヨタとNTTが資本提携したことで、「ソフトバンクとの関係はどうなるの?」という疑問もありますよね。

トヨタとソフトバンクは2018年10月に提携を発表しました。

 

そして新会社「MONET Technologies(モネ テクノロジーズ)」を設立。

 

新会社設立の20年前頃には豊田社長(当時課長)が孫会長からの提案を断ったりと不仲説もあったという話を自らネタにするなど、会場が盛り上がったのがたった2年前の出来事です。

 

KDDIの第2位の株主だったのに、大量のデータなどを所持しているソフトバンクをトヨタは選ぶことに。

合弁会社のMONETではオリンピックを目指してオンデマンドモビリティサービス(配車など)を進めていたはずですが…。

 

今後、NTTと提携したことで、ソフトバンクとの関係はどうなってしまうのでしょうかね。

スポンサーリンク


トヨタとNTTが資本提携!KDDIやソフトバンクはどうなるの?と話題に!

スポンサーリンク


トヨタとNTTが資本提携!KDDIやソフトバンクはどうなるの?と話題に!まとめ

ネットでは「ソフトバンクとKDDIが見捨てられた」「トヨタのフットワークの軽さが凄い」という話題になっているようです。

トヨタは3月24日に会見を開くそうなので、具体的にどのような話が語られるのか楽しみですね^^

【トヨタとNTTが資本提携!KDDIやソフトバンクはどうなるの?と話題に!】ということでまとめてみました。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


         
error: Content is protected !!