赤木俊夫さん出身大学や学歴、顔画像はある?近畿財務局時代の経歴も!

スポンサーリンク


森友学園の公文書改ざん事件をきっかけに精神を病んでしまい残念な事になってしまった赤木俊夫さん。

なんと2020年の3月になって週刊文春で遺書や手記がスクープされました!

そんな赤木俊夫さんの出身大学や学歴、顔画像や近畿財務局時代のことが気になったので調べてまとめます。

とても真面目だった赤木俊夫さんがだんだん病んでいく様子には胸が痛みました。

【赤木俊夫さん出身大学や学歴、顔画像はある?近畿財務局時代の経歴も!】ということでまとめます。

スポンサーリンク


赤木俊夫さん出身大学や学歴

今回、遺書や手記が明らかになった、赤木俊夫さんのプロフィールは以下の通り。

名前 赤木俊夫
生年月日 1963年生
出身 岡山県
趣味 書道
大学 立命館大学法学部(夜間コース)
職場 近畿財務局
その他 建築、落語、音楽に興味があった

神戸市内にお住みになっていたそうです。

 

建築や落語、音楽に興味があり、落語を聞いたりコンサートのチケットを取ることがあったとか。

また、土日は部屋に籠って書道に集中、高価な道具もお持ちでした。

 

とても几帳面に部屋は片付けられていたそうで、丁寧で几帳面な性格の方だったのですね。

建築家の安藤忠雄さんや、音楽家の坂本龍一さんの事がお好きだったとのことですよ。

 

 病気休暇に入って90日がたつと、その後は休職扱いとなり、給与が減る。

俊夫さんはよくお金のことを心配していたという。

「(職場に)戻れるかなあ。森友のとこじゃないとこに」と口にしていた。

週刊文春より

とあるので、もしかしてご家庭は裕福ではなかったのかなと思いました。

 

更に苦労されていたのかなと思う理由は、赤木俊夫さんは高校卒業後に大学に進学していないためです。

高校卒業後は国鉄に就職、1987年の分割民営化で中国財務局に就職して島根財務事務所に就職。

 

その後、立命館大学法学部の夜間コースへの進学のために近畿財務局京都財務事務所に移ったとの事。

立命館大学法学部に進むために、近畿財務局にうつり、その結果、例の問題と関わることになってしまったと考えると切ないですね。

 

一般人の方なので出身高校は分かりませんでしたが、岡山県出身、そしてお金に苦労していたのかなと考えると公立高校ご出身なのではないかと思います。

 

文章の中では真面目そうな雰囲気がとても伝わってきたので、とても勉強熱心な方のイメージを持ちました。

とても正義感のある残念な方をなくしてしまいましたね…。

改ざんについては、何度も嫌だと抵抗していたそうで、悲しいです。

スポンサーリンク


赤木俊夫さんの顔画像はある?

赤木俊夫さんの顔画像についても、文春の記事(有料記事含む)にはありませんでした。

 

ただ、赤木俊夫さんについて奥さんが語っている内容に、以下のような記載がありました。

 

「ほら、トシくん、笑ってないでしょ。

いつもはにこにこしていたんですよ。

超明るい人で。

それが笑うこともしゃべることも減って。

会計検査のころは本当に辛そうで、仕事への意欲も薄れていたんじゃないかと思います」

週刊文春

これは奥さんと2017年の4月に淡路島に行った時の写真だそうです。

普段は明るく笑っていたのに、4月には暗い顔での写真だったのですね。

 

おそらく文春の記者の方は写真をお持ちですが、やはり一般人の方なので公開は出来ないのでしょう。

 

明るくにこにこしていたような人が、鬱で暗くなってしまう…。

そして最期には命まで…。

奥さんはかなり無念だったでしょうね。

テレビでお顔の画像が出ていましたね。

とても明るくて誠実そうな方に見えます。

本当に悲しいです。

スポンサーリンク


赤木俊夫さんの近畿財務局時代の経歴は?

赤木俊夫さんは近畿財務局時代やそれ以前の経歴は以下の通りです。

 

  • 高校卒業後に、国鉄に就職
  • 1987年の民営化で中国財務局(島根財務事務所)勤務
  • 近畿財務局京都財務事務所へ(立命館大学法学部夜間コースに進学)
  • 関西各地で勤務
  • 口癖は「ぼくの契約相手は国民です」

 

更に、例の改ざん問題にはじめて関わった日のこと。

 

「池田統括が困っているから、ぼく助けにいくわ」と言うセリフを残して奥さんと散歩中の日曜日に職場に訪れたそうです。

池田さんのことを尊敬していたとうことですが、性格の良さが伝わってきますよね。

 

そんな赤木俊夫さんですが、小西次長をたまたま見かけた時には「公務員として最低の人間や」とおしゃっていたそうです。

まだ改ざん問題で病んでおらず、普段は笑顔いっぱいの赤木俊夫さんがそう思うということは、何か色々あったのかもしれませんね。

 

とても真面目な赤木俊夫さん、改ざんについては何度も抵抗されており、真面目さしか伝わってきません。

かなり優秀な方だったのでしょうね。

 

精神を病んでしまってからは、人事異動を頼んだそうですが、赤木さん以外の方が全員異動になり、赤木俊夫さんだけ部署に残ることになってしまったんだとか。

これが原因で更に精神を病んでしまった赤木俊夫さん、とても可哀相ですね。

スポンサーリンク


赤木俊夫さん出身大学や学歴、顔画像はある?近畿財務局時代の経歴も!まとめ

【赤木俊夫さん出身大学や学歴、顔画像はある?近畿財務局時代の経歴も!】ということで赤木俊夫さんについてまとめました。

大学は立命館大学法学部夜間コース。

お仕事をしながらお勉強も頑張られていたのですね。

 

書道を一生続けようと高価な道具も買いそろえていらっしゃったという赤木俊夫さん。

「ぼくの契約相手は国民です」という言葉がとても重く感じられます。

残念な方をなくしてしまったと思いますし、赤木俊夫さんのためにも真相が究明されて欲しいと思いました。

スポンサーリンク


2 COMMENTS

須藤藤子

なんと、理不尽な!阿部総理と麻生太郎は今すぐ辞めて、国民に、あやまれ、これにつきる、これまで、どれだけいろんな事をごまかししてきたか。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


         
error: Content is protected !!