テセウスの船1話でカセットテープがワープロに?!原作とドラマが違う【画像アリ】

テセウスの船のドラマ1話が放送になりましたね!

そこでちょっと気になったのが原作でカセットテープだった犯人の記録がワープロ手打ちになっていること。

原作とドラマが違う?と思いましたので画像込みでまとめました。

スポンサーリンク


テセウスの船1話でカセットテープがワープロに?!原作とドラマが違う【画像】

こちらご覧ください。

テセウスの船1話でカセットテープではなくワープロで犯人が犯行について綴っていました。

 

 

※ここからは若干、原作のネタバレを含みます(重大なバレはありません)

 

 

原作読まれた方なら分かると思うのですが…。

このカセットテープが怖いというか良い味を出しているんですよね。

 

 

ちょくちょく、カセットテープでの場面が出てきて

最後あの場面であの声で…っていう怖いゾクゾクする感じっ。

 

 

そっかぁ、ドラマ版じゃワープロだから味わえないのかぁと思ってしまいました。

 

 

例のあのシーン、どうなるんですかね?

スポンサーリンク


テセウスの船1話でカセットテープがワープロになった理由は?

あのカセットテープって結構印象的なシーンだったのに、なぜ変わったのかなぁと考えてみました。

結果、あっさりと思い付きました。

 

 

「声で犯人がバレちゃうもんね」

 

 

そう、原作漫画では声が聞こえるわけではないので良いんですけど、ドラマだと声が分かっちゃいますからね。

犯人がバレバレになってしまいます。

 

 

ということで、カセットテープが使えなかった理由は納得です。

コナンみたいに変声機でも良かったのに(笑)

 

 

※ここからはちょっと重大なネタバレを含みます

 

 

でもワープロの文字が…文字を見たんですけど…。

 

 

※ここからはちょっと重大なネタバレを含みます

 

 

ちょっと難しい漢字を使い過ぎてませんかね?

というチラ裏を書いておきます。

スポンサーリンク


テセウスの船1話でカセットテープがワープロになった事に関するネットの反応

ワープロは目くらましだよね。テセウスの船

途中からテセウス見てる。ワープロ画面にのけぞる

テセウスの船、原作では犯人の記録がカセットテープ描写なのが怖くて好きなんだけどさすがにドラマだと声でわかるからワープロなんやな

テセウス、ワープロが懐かしい!

テープに録音じゃなくてワープロか 考えたな

 

原作はワープロじゃなくてカセットテープなんだけど。 映像化するに辺り音声だと犯人分かってしまうからね〜。 肉声なのがキモなのに。

カセットテープだと犯人ばれるからな

ワープロになってる

ワ、ワープロ!!

テセウスの船1話でカセットテープがワープロに?!原作とドラマが違う【画像】 まとめ

テセウスの船1話でカセットテープがワープロになっていました!

最初は「あれ?せっかくあれが怖くて良い味出していたのに」と思いました。

が、あれがカセットテープのままじゃ犯人バレバレになっちゃいますもんね。

ワープロで納得です…ちょっと残念な感じもしますけど、あのドキドキ感は別で出してください!

スポンサーリンク


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


         
error: Content is protected !!