テセウスの船で明音ちゃんの首の痣の手がかり、何が怪しいの?

テセウスの船で明音ちゃんの首の痣の手がかりの何が怪しいのかを原作ネタバレします。

明音ちゃんの首の痣に手がかりを見つけていたという金丸刑事(ユースケ)

テセウスの船で明音ちゃんの首の痣の手がかりは何が怪しいということだったのかをまとめました。

スポンサーリンク


テセウスの船で明音ちゃんの首の痣の手がかり、何が怪しいの?

テセウスの船で明音ちゃんの首の痣の手がかりの何が怪しいのか。

それは金丸刑事(ユースケ)が生前に気付いていました。

 

犯人の手がかりは、

  • 首の痣の跡が薄くて力が弱い事
  • 青酸カリだけではなく首に痣があったこと

です。

 

テセウスの船で明音ちゃんの首の痣の手がかり。

これを見つけた金丸刑事(ユースケ)は命を落とすことになりました。

以下の記事に詳しく書いていますが

⇒テセウスの船でユースケを落とした犯人は誰?

 

痣を見つけた金丸刑事(ユースケ)は真犯人に言ってしまいます

「ズブの素人の犯行に思える」と。

 

そして真犯人によって、崖から突き落とされてしまうのです。

スポンサーリンク


首の痣の手がかりは「子供」で「素人」が犯人の証拠

首の痣の手がかりは「子供」で「素人」が犯人の証拠でした。

  • 薬の量を間違えて一度では命を奪うに至らなかった
  • 首の痣が弱い

この2つの首の痣の手がかりから、犯人に辿り着く金丸刑事(ユースケ)は凄いですね!

 

原作ではこのまま犯人は誰もが予想する通り加藤みきお(木村みきお)で決定となるのですが、ドラマ版では真犯人が違うんですよね。

いったい誰になるのでしょうか。

 

ここまで原作とほぼ同じに話が進んでいて、新しく真犯人が…だとビックリですけど。

原作がめちゃくちゃ好きなのですが、今後の展開もかなり気になります^^

スポンサーリンク


 

テセウスの船で明音ちゃんの首の痣の手がかり、何が怪しいの? まとめ

テセウスの船で明音ちゃんの首の痣の手がかりは、痣の強さや、そもそも痣があること自体が真犯人の手がかりでした。

原作の通りに首の痣がドラマ版でも犯人の手がかりとして提示されたことで、加藤みきおが犯人ではなくても「子供が犯人」ということは確定してしまったように思います。

原作と違う犯人、どこに伏線があるのかと思うと何度も見返してしまいます(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

         
error: Content is protected !!