墨俣一夜城、桜祭り2020や屋台、開花情報について

墨俣一夜城は、豊臣秀吉が一夜で築いたと伝えられているお城です。

歴史のある場所ということもあって、春には花見スポットとしてたくさんの人が訪れます。

 

岐阜県の中では、1番と言っても過言ではないほど人気があります!

今回は、そんな人気のある墨俣一夜城の桜祭りについてまとめてみました^^

 

墨俣公園には、約800本の桜が植えられているのですよ!

 

ライトアップでは、桜だけでなく墨俣一夜城も…

 

気になる墨俣一夜城の開花情報も載せていますので、ぜひ最後までご覧ください^^

スポンサーリンク


墨俣一夜城、桜祭り2020とは

墨俣一夜城では、花見シーズンに「すのまた桜まつり」が開催されます!

墨俣一夜城の桜祭りは、例年3月下旬~4月中旬に、犀川堤一帯と墨俣一夜城址公園で行われています。

 

 

たくさんの屋台が並び、多くの人が賑わいます^^

桜祭り期間中に、1日だけ、さまざまなステージイベントが行われる日があります!

 

例えば、墨俣太鼓や郷土芸能のステージが披露されたり、商工会によるバザーが開催されたりするんですよ!

 

 

地域ならではの催し物が多いので、遠方からこられる人は必見!

せっかく見に行くなら、イベントがある日に行きたいですね^^

 

 

墨俣一夜城の最上階から桜を見ることもでき、上から眺める景色は最高!

墨俣一夜城の基本的な情報も載せておきますね。

墨俣一夜城について

  • 開館時間 →   9:00~17:00(入館受付は16:30まで)
  • 入園料  →   一般200円、18歳未満無料
    スポンサーリンク


墨俣一夜城の開花情報

墨俣一夜城の開花情報についてですが、例年3月下旬~4月上旬です^^

開花を迎えると、樹齢50年を超える、約800本のソメイヨシノが鮮やかに咲き誇るんですよ!

 

 

桜並木が約3.7キロも続いており、別名「桜堤防」と言われているそうです。

墨俣一夜城とソメイヨシノの見事な調和を見ることができます!

 

墨俣一夜城の開花情報については予定よりもずれる可能性がありますので、ツイッターなどSNSなどの投稿を参考にされてみると良いかもしれませんね。

スポンサーリンク


墨俣一夜城の桜のライトアップについて

墨俣一夜城の桜は、ライトアップが開催されています^^

開催期間は開花シーズンで、時間は18:00~22:00まで。

ライトアップは桜だけでなく、墨俣一夜城もライトアップされるんですよ!

 

ライトアップされた夜桜と墨俣一夜城のコントラストはぜひ堪能したいですね。

 

 

墨俣一夜城のライトアップがとても綺麗すぎて、ついつい長時間過ごしてしまいがちです。

見所たっぷりなので、時間を多めに予定しておくことをオススメします。

そして夜は寒いので防寒具も必須ですよ!

スポンサーリンク


墨俣一夜城の桜祭りで屋台はあるの?

墨俣一夜城の桜祭りの時期は、屋台もかなりの数が出店されます!

屋台では、お馴染みの焼きそばやポテト、焼き鳥などが並んでいます^^

 

 

写真のオムソバもめちゃくちゃ美味しそうですね!

桜も綺麗ですが、花より団子になってしまうかも。

それくらいたくさんの屋台が並んでいます!

 

 

たくさんの屋台につられてしまって、食べ過ぎや飲み過ぎにならないように注意が必要ですね。

スポンサーリンク


飛鳥山公園の花見シーズンの混雑情報

墨俣一夜城は、花見シーズンになるとたくさんの花見客が訪れます!

特に混雑するのは週末ですが、平日も想像以上に混み合うことがあるんですよ。

 

お車で来る場合だと、渋滞がすごかったという声もありました。

混雑を避けたい場合、午前中が比較的空いているのでおすすめです^^

スポンサーリンク


墨俣一夜城に駐車場は?バスや車でのアクセス方法

駐車場

墨俣一夜城のバスや車でのアクセス方法と、墨俣一夜城の近隣駐車場をご紹介します。

アクセス方法

  • バスの場合①⇒JR大垣駅南口2番、名阪近鉄バス「岐阜聖徳学園大学」行きで約25分、「墨俣」下車より徒歩約12分
  • バスの場合②⇒JR岐阜駅6番のりば、名鉄岐阜駅1番のりばから岐阜バス「墨俣」行き、終点「墨俣」下車より徒歩約12分
  • お車の場合①⇒「名神高速道路安八スマートIC」から約15分
  • お車の場合②⇒「名神高速道路岐阜羽島IC」から約20分
  • お車の場合③⇒「名神高速道路大垣IC」から約30分

駐車場について

駐車場は、残念ながら墨俣一夜城の敷地内にはありませんでした…。

そのため、近隣の駐車場を紹介します。

  • 場所   →  さい川さくら公園駐車場
  • 料金   →  一般車両500円、大型・中型車1,000円(花見シーズン中)
  • 駐車台数 →  約320台

 

「さい川さくら公園駐車場」は、墨俣一夜城の桜祭りの指定の駐車場となっているようです。

お花見シーズン中は繁忙期となり、駐車場が有料となりますので注意しましょう。

 

また、墨俣一夜城の桜祭り開催期間中は、交通規制がかかる道路があるので、お車で行かれる場合は事前に調べておくと良いと思います。

駐車台数には限りがあるので、もし車でなくても大丈夫であれば、公共交通機関を利用すると良いでしょう^^

スポンサーリンク


まとめ

今回は、墨俣一夜城の開花情報、ライトアップや屋台についてもまとめてみました。

約800本の桜が並ぶ「桜堤防」は、一度は見てみたいですよね^^

 

桜を堪能しながら、屋台の食べ歩きをするのも楽しそうです!

個人的には、桜のライトアップだけでなく、墨俣一夜城のライトアップが綺麗で好きです。

 

 

歴史ある墨俣一夜城と夜桜のコントラストは幻想的で美しいですよ^^

皆さんも是非、今年は墨俣一夜城の桜祭りを楽しむのはどうでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

         
error: Content is protected !!