お花見の持ち寄りに喜ばれる簡単なおすすめレシピやグルメ、食べ物を紹介

春の風物詩といえば、「お花見」。

家族や友達と一緒に楽しめる、春の一大イベントです。

 

最近では、友達同士でお花見をする際に、一人一品など持ち寄りをすることが増えてきています。

まず考えるのが、どういったものがお花見の持ち寄りに喜ばれるのだろう、といった点ですね。

 

お花見は外で食事をしますので、持ち寄りするものも皆で食べやすいことが前提です。

さらに、女子同士で行く場合や、複数の家族で行く場合、いかに相手に喜ばれるか悩まれることでしょう。

 

では今から、お花見の持ち寄りに喜ばれるおすすめの食べ物やレシピを紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク


お花見の持ち寄りに喜ばれるおすすめの食べ物

お花見といえば、「華やかな食材」を思い浮かべると思います。

持ち寄りにおいても、相手にいかに「すごい!」と思ってもらえるかが醍醐味でしょう。

 

しかし、忘れてはいけないのが気温です。

春といってもまだ肌寒く、長時間過ごすには辛いと感じることもあるでしょう。

そこで、意外とお花見の持ち寄りに喜ばれるのが「温かい食べ物」です。

 

「え?温かい食べ物ってお花見にどうやって持っていけばいいの?」

と思われた方がいらっしゃるかもしれません。

私も、当初は思いつく限り保温ポットくらいでした。

 

そこで、温かい食べ物の持ち寄り方についてお伝えしたいと思います。

おでん

冬の定番でもあるおでんは、心も体も温めてくれるおすすめの食べ物。

お花見の持ち寄りに喜ばれること間違いなしでしょう。

 

こちらは、カセットコンロを持参するのがオススメです。
市販で売られているおでんのパックを鍋で温めていただくと絶品ですよ^^

 

カセットコンロが使用できない場合は、保温ボトルにおでんの汁を入れ、おでんの具に欠けるだけでも美味しいです。

即席スープ

こちらもカセットコンロが難しい場合、保温ボトルにお湯を入れて持参し、スープの素にかけるだけ!

温かい食べ物が簡単にいただけます。

 

また、温かい食べ物以外の条件としては、

  • 冷めても美味しい
  • 手が汚れにくい
  • 取り分けやすい
  • 色が鮮やか

といったものがお花見の持ち寄りに喜ばれるんです。

定番の食べ物といえば

  • おにぎりやおにぎらず
  • サンドイッチ
  • 枝豆
  • 焼き鳥など串に刺さったもの

でしょう。

そして、女性や子どもが喜ぶのはデザートですね。

お花見は「和」のイメージがあるだけに、お団子などの和系はお花見の持ち寄りに喜ばれることが多いです。

  • みたらし団子や三色団子
    こちらは串に刺さっていて食べやすいですよね。
  • 桜餅
    何といってお花見の主役は「桜」!
    お花見に桜餅を持ち寄りすると、きっと喜ばれるでしょう。
  • フルーツ
    イチゴやキウイ、バナナ…
    カットして詰めるだけで、とっても華やかになりますね。
  • スナック菓子
    お好きなお菓子を持っていくのも、お花見の持ち寄りに喜ばれると思います。

スポンサーリンク


簡単に作れるおすすめレシピを紹介

家族や友達で行く際、お花見の持ち寄りに喜ばれるためには、満足できる「量」も必要です。

そんな時、簡単に作れるおすすめレシピをいくつか紹介します。

ちくわキュウリ

これは、私が毎日の弁当作りの中でも、手を抜きたい…けど色も添えたいと思うときによく作ります。

ちくわに、細切りしたキュウリを詰め、適当な長さに切るだけ!
とっても簡単ですが、お花見で持ち寄りすると子どもにも喜ばれるんです。

てまり寿司

一見して難しそう…と思わないで下さい。
これは本当に簡単で、一気に華やかさが増しますよ!

 

材料は

  • ごはんまたは酢飯
  • 薄焼き卵
  • 生ハム
  • 薄切りしたキュウリ(ピーラーだと簡単です)
  • トッピング用のスライスハム

ラップに薄焼き卵または生ハム、キュウリを敷き、そのサイズで包める程度のごはんを乗せます。あとはラップで丸めるだけ!

 

キュウリはアスタリスク型(*)に敷くとおしゃれです。
トッピングとして、花形にくりぬいたスライスハムを乗せると、より華やかになりますよ。

チーズカリカリ

これは私の大好物です(笑)

スティックチーズをギョーザの皮に包んで揚げるだけ。
ケチャップやマヨネーズ等を、100均などのカップに入れて持っていくと尚良いでしょう。

お花見の持ち寄りにおすすめのコンビニグルメを紹介

作る時間がない!手作りに自信がない!といった方は、コンビニに頼ることも十分有りです。

おにぎりセット

おにぎりは意外と作るのは手間がかかります。
コンビニだと色んな種類が売られていて、パックになっているものもあります。

 

各種おつまみ

お花見といえば、おつまみです。
おつまみはほとんどの人が準備するように、お花見の持ち寄りに喜ばれるものの一つです。

コンビニでは多くの種類が売っているので、好みのおつまみを買っていくと良いですね。

各種スイーツ

先ほどもお伝えした、団子系は特におすすめです。
「洋」も食べたい!という方は、プリンやシュークリーム等も、お花見の持ち寄りに喜ばれることでしょう。

お弁当

もう、全部が分からない、すぐお花見したい(笑)といった方におすすめなのが、何といってもお弁当です。

お花見シーズンには、華やかなお弁当が売られていることもありますの。

前もってオードブル等注文しておき、持ち寄りするのもおすすめです。

 

その際は、相手と話を合わせておきましょうね。

お花見の持ち寄りに喜ばれるもの何だろう…

でも、分からないし作るのは大変だな、と感じている方には最適です!

スポンサーリンク


まとめ

いかがでしたか?

お花見の持ち寄りに喜ばれるものは何だろうと悩まれていたことと思います。

特に、「自分は器用じゃないし…」と感じている方は、悩みすぎて、お花見に行くことが億劫になりかねません。

 

手の込んだものはもちろん「すごい!」と思ってもらえるかもしれませんが、何より、お花見する上でのポイントを抑えることが大切です。

そのポイントさえ押さえていれば、簡単なものでもきっと喜んでいただけるでしょう。

この記事を参考に、お花見がより楽しいイベントとなることを願っています。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

         
error: Content is protected !!