野田クリスタルはアプリ(ゲーム)を作る天才で大学高校など学歴は?

お笑い芸人のマヂカルラブリーさんというコンビをご存知でしょうか?

「M-1グランプリ2017」と「キングオブコント2018」で決勝に進出するほどの実力者でボケの野田クリスタルさんとツッコミの村上さんの2人からなるお笑いコンビでネタは他の芸人にはない独特の世界観が売りです。

コントはアニメやゲームの雰囲気を取り入れたファンタジー要素のあるものが多いです。

野田クリスタルさんはR-1グランプリ2020の決勝に進出が決まったそうで、なんとそのネタには自作のゲームが関係しているそうです!

今回はそんな野田クリスタルさんについて調べてみました!

スポンサーリンク


マヂカルラブリー野田クリスタルwikiプロフィール

名前 野田光
生年月日 1986年11月28日
出身地 神奈川県横浜市南区
血液型 A型
身長 179.7cm
事務所 吉本興業
趣味 バスケットボール、五目並べ、ゲームプログラミング、ゲーム

野田クリスタルさんは15歳の時に既にお笑いコンビを結成していて当時学生に人気だったテレビ番組「学校へ行こう!」で笑いインターハイという学生がネタを披露して面白さをを競うという企画でなんと優勝したそうです。

当時の相方とは解散していますが学生の頃から才能があったということですね。

 

マヂカルラブリーさんのネタについてですが大きく分けて漫才とコントを行っています。

どちらもかなりくせが強くて万人に受けるタイプではなく見ている人の内7割は普通に笑わせて1割が激ハマりするようなタイプです。

2割の人は訳が分からずあまり笑えないかもしれません。

 

漫才のスタイルとしては野田クリスタルさんが何かしらの状況設定を提示します。

例えばフレンチのマナーを覚えたい、トラックにひかれそうになっている子供を助けたい、注射を怖がる子供に痛くないように注射をうちたいなどです。

 

そして野田クリスタルさんがボケるのですが…。

様々な流れがあり最終的には同じボケを繰り返す。

村上さんが同じじゃねーか!とツッコミを入れる、というシステムを利用しています。

 

これは芸人用語で天丼と呼ばれる「同じボケを重ねることでどんなボケが来るのか分かっていても笑ってしまう」という理論を利用しています。

マヂカルラブリーさんがすごいのはこの天丼をうまく練っているところです。

細かい笑いどころがたくさんあり、大きいボケで爆笑を起こすというスタイルでお笑いが好きでいろんなネタを見ている人ほどゲラゲラ笑ってしまいます。

 

そんな野田クリスタルさんはピン芸人日本一を決める「R-1グランプリ2020」の決勝戦に進出するそうです。

ネタはどうやら自作のゲームの実況という今っぽいネタ!

 

ちなみにR-1グランプリの準決勝でネタ中にモニターのトラブルが起きてしまいネタを中断してしまったそうです。

なんとかモニターが復活してネタを再開したところ爆笑を巻き起こして決勝戦進出を決めた野田クリスタル。

一度トラブルが起きたにも拘わらずしっかりと笑いを起こすとはかなりハートが強いのではないでしょうか!

スポンサーリンク


マヂカルラブリー野田クリスタルの高校大学など学歴について

野田クリスタルさんの高校や大学などの学歴について調べてみましたが詳しい情報は出てきませんでした。

 

横浜市南区出身ですから、横浜から通いやすい高校の可能性が高そうです。

15歳の時にお笑いインターハイで優勝した時の記録が残っていないかなと思ったのですがありませんでした。

 

ただ、yahoo知恵袋でインターハイで優勝したコンビについて質問する内容があり、

どこかの商業高校に通っていた「セールスコント」ではないでしょうか。
学校へ行こうのお笑いインターハイに出ていて、ブリッジがお互いキレるのは彼らだったはず。

yahoo知恵袋

そのため「商業高校」の可能性がありますね。

 

大学については相方は成城大学に進学していますが、野田クリスタルの進学情報はありませんでした。

スポンサーリンク


マヂカルラブリー野田クリスタルはアプリ(ゲーム)を作る天才だった?!

野田クリスタルさんは自身でゲームを作成することができるそうでなんとスマホ向けにアプリゲームを配信しています。

アプリのタイトルは「すごい事になりそうだ!組体操合戦」で、ぷよぷよのように上から体操服をきた人が落ちてきた「ピラミッド」「扇」「サボテン」など技を完成させると人が消えるというもの。

こちらはテレビ番組バラエティー番組「勇者ああああ」でも紹介されました。

 

「すごい事になりそうだ!組体操合戦」は芸人界でも話題だそうです。

マヂカルラブリーさんと交友のあるお笑いコンビペンギンズのノブオさんやトンツカタンの櫻田さんなどもゲームにハマっているらしくSNSでゲームについてコメントされています。

また櫻田さんは「すごい事になりそうだ!組体操合戦」の攻略動画をyoutubeで配信しています。

 

その他にも野田クリスタルさんのyoutubeチャンネルやテレビ番組の「ウチのガヤがすみません!」などで自作のゲームを紹介されています。

どれもただゲームとして面白いだけでなく馬鹿馬鹿しくて笑えるものになっています。

 

野田クリスタルさんが作っているゲームは1990年代を彷彿とさせるレトロな雰囲気が漂っていて、昔からゲームが好きで遊んでいた方は懐かしさも感じられるかもしれません。

また馬鹿馬鹿しいゲームばかりではなく「ブロックくずして」というブロック崩しのルールを応用してちゃんと遊べるゲームも作られているのでいつかゲーム会社とコラボしてクリエイターとしての活動もされるかもしれませんね!

スポンサーリンク


マヂカルラブリー野田はお笑いでも天才になれる?

野田クリスタルの自作のゲームは多岐にわたりその詳細は「野田クリスタル【野田ゲー】」というyoutubeチャンネルで確認できます。

トレーニング道具を庭に放置してマッチョを集める「マッチョあつめ」やパックマンの要領で芸人から逃げてアイテムを獲得していく「パクパクマン」などどれも常軌を逸しているような展開が面白いゲームが満載です。

 

驚異的なクリエイティブ能力がある野田クリスタルさんはお笑いのネタもしっかりおもしろいので本物の天才かもしれませんね。

野田クリスタルはアプリ(ゲーム)を作る天才で大学高校など学歴は?まとめ

今回は野田クリスタルさんについて調べてきました。

野田クリスタルさんは漫才、コント、ピン芸で確かな実績がありゲーム制作もできるハイスペックな芸人さんです。

今後も野田クリスタルさんの活躍をチェックしていきましょう!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


         
error: Content is protected !!