ななまがり森下の学歴!出身高校大学や偏差値は?「歯姫」と新元号を予想?

お笑いコンビのななまがりさんをご存知でしょうか?

主にコントを得意とする芸人さんでボケの森下直人さんとツッコミの初瀬悠太さんの2人からなるお笑いコンビです。

キングオブコント2016では決勝戦に進出した実力者でトリッキーなボケと迫力のあるツッコミが魅力です。

そんなななまがりの森下さんは一番面白いピン芸を決める「R-1グランプリ2020」の決勝戦に進出したそうです。

今回はそんな森下さんについて調べてみました!

スポンサーリンク


ななまがり森下のwikiプロフィール

本名 森下直人(もりした なおと)
生年月日 1986年5月20日
出身地 神奈川県横浜市
血液型 O型
身長 168.5cm
体重 62kg
所属事務所 吉本興業
趣味 ポケモン、映画鑑賞、ドラマ鑑賞、マスコットキャラクター
特技 数学、中距離走、リフティング

森下さんと初瀬さんは2人とも大阪芸術大学出身で2人は落語研究寄席の会、いわゆる落研で出会ったそうです。

当時の先輩にはM-1グランプリ2019チャンピョンのミルクボーイのお2人、さらに後輩にはキングオブコント2019ファイナリスト空気階段の鈴木もぐらさんもいたそうですよ。

2005年にコンビを組むことを決心して2007年から活動を開始してネタ作りは2人で制作されています。

 

テレビなどでは主にコントを披露している森下さんたち。

スタイルとして日常の中に潜んでいる異常さをテーマにしていて「世にも奇妙な物語」を彷彿させるような設定があります!

森下さんのちょっとおかしなキャラクターに対して初瀬さんは学生やサラリーマンなど一般人という設定が多いですね。

 

コントのネタとして、「サラリーマン扮する初瀬さんがバッティングセンターに行ったところ、老人扮する森下さんがホームランを連発して、年老いてから野球の才能があったことに気づき野球選手を目指していればよかったと後悔する。」という喜劇のような設定のものがあります。

それらのネタは独特の感性で練られていて笑いと共に驚きもあります。

スポンサーリンク


ななまがり森下の出身高校大学や偏差値は?

ななまがり森下さんの出身高校については調べても出てきませんでしたが、大学は大阪芸術大学ということもあり美術系に力を入れている高校だったかもしれませんね。

大阪芸術大学の偏差値は44~52とまずまずなレベルなようですが、卒業生は様々な分野でご活躍されています。

 

例えば漫画家ですと「それでも町は廻っている」の石黒正数さんや「攻殻機動隊」の士郎正宗さん。

監督ですと「新世紀エヴァンゲリオン」の庵野秀明さんや「舟を編む」の石井裕也さん。

俳優ですと筧利夫さん、木下ほうかさん、時任三郎さん、古田新太さん、渡辺いっけいさんなど有名人がたくさんいらっしゃいます。

 

その他にもミュージシャン、アニメーター、写真家、建築家、小説家などで有名人がたくさんいらっしゃいますが比較的芸人さんは中退されている方が多いようです。

芸人さんですと中退した時のことをトークにできるのであまり気にしないのかもしれませんね。

 

ななまがり森下さんたちはフリーアナウンサーの桑原征平が講師を務めるゼミにも参加していたそうです。

授業内容としては人前での話し方の指導や音声キャラクター論などを教えていたとか。

森下さんのネタに登場するコミカルなキャラクター作りや舞台での声の出し方などは、ゼミで学んだことが活きているのかもしれませんね。

スポンサーリンク


ななまがり森下は新元号を「歯姫」と予想していた?

ななまがり森下さんたちは、TBSで水曜10時から放送されている「水曜日のダウンタウン」に出演した企画で話題となりました。

森下さんと初瀬さんが挑戦した企画の内容は新元号の令和が発表される前に情報をシャットアウトした部屋に閉じ込められて新元号を予想して当てるまで帰れないというもの!

 

ちなみに元号に使用される可能性がある常用漢字は2136字あり「昭和」「平成」などの二文字の組み合わせパターンは456万2496通りというとんでもない確率になっています。

この挑戦内容を聞いた時はさぞ滅入ったのではないでしょうか(笑)

 

さすがに何の情報もないまま新元号を当てるのは不可能に近いので、ヒントが与えられました。

新元号の印象を街の人に聞いてみる街頭インタビュー映像を見ることが出来たり、漢字の画数が一致している時や「令」か「和」どちらかの文字を使っていると光るランプなどが与えられていましたよ。

 

それらのヒントがあっても正解の「令和」にたどり着くまで98時間40分、つまり4日間以上かかっていました。当人たちは過酷な挑戦だったのですが視聴者としては笑えて楽しめる企画でした!

 

森下さんはとにかくいろんな漢字を予想していて、その中でも話題になったのが「歯姫」という回答です。

何パターンも回答していて相当混乱していたのでしょうが、この回答にはVTRを見ているスタジオでも「そんなわけないだろ!」とツッコミが入っていました。

ちなみにこの歯姫というワードが話題になったためななまがりさんの単独ライブのタイトルが「歯姫元年」に決まったそうです。

また森下さんは「歯姫」の他にも「破突」「是福」「松源」「麦福」などの回答をされていました。

スポンサーリンク


ななまがり森下はR1決勝戦に進出!

そんなななまがりの森下さんですが一番面白いピン芸人を決める大会「R-1グランプリ2020」の決勝戦進出が決定しました!

あまりテレビでピン芸を披露する機会は少ないですが、過去に「あらびき団」という番組に森下さんがピンで出演した際にはパンツ、帽子、ゲーム機、お茶、などを自作して紹介する変人という設定でした。

まだR-1でのネタは不明ですが森下さん特融の世界観を見せつけてくれるのではないでしょうか?

まとめ

今回はななまがりの森下さんについて調べてきました。

森下さんは大阪芸術大学出身で独特の世界観を持ち、水曜日のダウンタウンの企画で新元号の予想で「歯姫」と回答する特殊な感覚の持ち主です。

今後も森下さんの活躍を注目していきましょう!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


         
error: Content is protected !!