松たか子の着物の値段はいくら?総絞りで高麗屋の家紋で帯は母親から譲り受けた物

アカデミー賞で松たか子が着用の着物のブランドが凄いと話題です!

松たか子の着物の値段はいくらか?総絞りで高麗屋の家紋付きの高価な着物についてまとめました。

アカデミー賞で「地味な着物」との声もありましたが、実は総絞りで高麗屋の家紋付きと流石ですね。

お母様から譲り受けたという帯も素敵です。

そんなお高い松たか子の着物の値段はいくらでしょうか。

スポンサーリンク


松たか子の着物は総絞りで高麗屋の家紋

松たか子さんがアカデミー賞で着用していた着物の価値や値段が凄いと話題です。

欧米の方々が派手な衣装を着ているため「地味じゃないの」なんて意見もツイッターなどネット上では見られました。

しかし…

  • 総絞りの友禅
  • 四つ花菱(高麗屋の家紋)

と実は物凄く価値の高いブランドの着物を着ていらっしゃいました。

 

藤娘きぬたやの総絞りは凄い

着物の総絞りは、1つ1つの絞りが職人さんたちの手作り。

細かい作業を行う必要があるため、どれだけ凄腕の職人の方でも、1日に絞れる数は数百~数千個。

中でも「藤娘きぬたや」という老舗の価格は約200万~1000万ほどするそうです。

 

 

その理由は、先ほどの1日に絞れる数が1人数百~数千個なのにも関わらず、約20万粒以上の絞りがついているからです。

1日1000個としたら…200日もかかってしまいますね。

しかも1日も休まずに200日ですから、1年近くかかってしまうのではないでしょうか。

四つ花菱(高麗屋の家紋)が凄い

更に、入っていた家紋は四つ花菱(よつはなびし)の家紋。

この家紋を松たか子さんが付けていた理由は、松たか子さんのお父さんの松本白鸚さんが高麗屋を継いでいるからです。

物凄く格式の高い家紋だったのですね。

スポンサーリンク


松たか子の着物の価格はいくら?

前述のように、松たか子さんの着物が、もし総絞りの中でも老舗の「藤娘きぬたや」さんの着物を着ていた場合、約200万~1000万の価格の可能性があります。

また、既に作られた物でなく、家紋を付けて松たか子さんに合わせて作成した物となると、1000万円以上する可能性もありますね!

ネット上では「3000万」などと囁かれており、もしかすると3000万は高すぎるのかもしれませんが、一般的な振袖などが高い物でも50万前後なことを考えると、かなり高い着物ということになりますね!

 

しかも、ここまでは着物だけの値段ですから、更に帯の値段がかかってきます。

帯も地紋が花菱七宝繋ぎで上品でオシャレ。

この帯もかなり高いのではないでしょうか。

 

帯締めが白の丸で高麗屋の紋の帯…この帯はお母様から譲り受けたものだとのことです。

スポンサーリンク


 

松たか子の着物はネットでも話題に

松たか子の着物やばいな…着こなしも流石の高麗屋のご令嬢って感じだわ柄や帯や着こなし含めて控えめながらもひたすら自分の出自の誇りとプライドを感じる…脱帽すぎる

松たか子の着物、総絞り…?豪華…

松たか子さんの着物と帯の色合わせとか絶妙で最高に素敵でぴりぴりする。

松たか子さんの着物が総絞りって知って白目向いてる とんでもねぇ

松たか子がレカペで着ていたお着物、伝統と格式と品格を織りこんだ反物を着物に仕立てました、と言わんばかりでとても好き。

松たか子さんのお着物、本当に素敵。 松本家で代々受け継がれてきたものかなぁ? 帯は今ではあまり見かけない。 着慣れてないとなかなかああいう着物は着こなせないと思う。

松たか子さんの着てる着物、どう見ても地味じゃない…… めちゃくちゃ上品 あれが地味って見る目養った方がいいよ…… 帯も素敵やし

松たか子さんの着物めちゃくちゃ高そう……お手頃な新車なら一台余裕で買っちゃえるだろうなこれ……

松たか子さんの着物をけなしてる訳じゃないです。あれは素晴らしいものだと思います。 でもそれを地味かそうじゃないかを判断するのは各々だよってことです。 そんで一般の人にわからない高級さを押し付けるのはどうかと思うって話。

松たか子の着物が地味だという意見に対して着物の知識がある程度ある人が素晴らしいものだよ、地味じゃないよって言ってるの壮絶だな 素人が見て地味ならそれはどんな高級品でも地味なんだよ 服はあくまでガワのものなんだから技術や素材がどうであれぱっと見で判断されるのが正しいと思う

松たか子の着物はtwitterでも話題に

スポンサーリンク


松たか子の着物の値段はいくら?総絞りで高麗屋の家紋|アカデミー賞 まとめ

松たか子の着物の値段は1000万はいくのではないでしょうか。

地味という声もありましたが、高麗屋の家紋がついた総絞りの超高価な着物でした。

更に、お母様から譲り受けた帯もとっても素敵ですよね^^

前からの写真で後ろから帯が見られなかったのは残念でした。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

         
error: Content is protected !!