マッシュルMASHLE【第118話】ネタバレ最新話の感想も紹介!レインエイムズが戦う理由

マッシュルMASHLE【118話】ネタバレ最新話を紹介します!

2022年8月1日発売「週刊少年ジャンプ」の「マッシュルMASHLE」118話最新話ネタバレです。

 

レインが次男ファーミンと戦っています!

それでは早速「マッシュルMASHLE」118話最新話のネタバレを紹介します。

スポンサーリンク


マッシュルMASHLE【第118話】ネタバレ最新話の感想も紹介!レインエイムズが戦う理由

ファーミン再生の仕組み

レインの攻撃を受けたファーミンの頭部は再生してしまいます。

余裕のファーミンはレインを馬鹿にしながら自分が殺めた人数が300人だと自慢。

レインは再び攻撃をかけますが、ファーミンの魔力の方が上回っていました。

 

レインはファーミンの魔法の槍によって壁に打ち付けられてしまいます。

レインの戦いを見ているフィンは自分も戦うと訴えますが、レインは邪魔だの一点張り。

しかしレインの攻撃はファーミンには通用しません。

 

ファーミン達兄弟は心臓を父のイノセントゼロに預けていました。

その代わり、イノセントゼロは息子たちに特別な心臓を与えています。

5兄弟に与えられている心臓は魔力をエネルギーにして体を治癒する心臓。

 

つまり5兄弟は魔力が尽きない限り、治癒し続けるということです。

さらにファーミンは父イノセントゼロの血を注射器でたびたび輸血することで、魔力が尽きるということもありません。

フィンはどう考えても勝てる戦いではないと感じていました。

レインが戦う理由

レインが今戦っている理由とは。

幼いころ、レインとフィンの兄弟は両親を亡くしました。

2人は親戚などをたらいまわしにされ、住むとこも食べ物にも困りながら生きてきたのです。

レインは自分が神覚者となって、親がいない子供たちでも平等に機会が与えられる社会を作ろうとしているのでした。

 

ふたたび、レインの魔法とファーミンの魔法が交錯します。

瀕死になっているレインに、ファーミンがとどめをさしてきました。

これで301人目と余裕のファーミン。

レインの覚悟

ファーミンの背後。

いつの間にかレインが血を流しながら立っていました。

レインの覚悟は相当に深いものがあるようです!

マッシュルMASHLE【第118話】の感想

イノセントゼロ息子5兄弟、実質4兄弟ですが、彼らは全て心臓を父イノセントゼロに預けている!

そしてイノセントゼロは息子たちに特別な心臓を与えていて、それが彼らの再生治癒の根源になっているようです。

しかもイノセントゼロの血を注入することで魔力も尽きないとか、チート過ぎます。

 

今回、レインがストイックに戦う理由も初めて書かれていました。

レインとフィンは幼いころに両親を亡くし、差別を受けながら悔しい思いをしていたのですね。

レインがフィンに冷たい理由も分かる気がしますし、冷たいというよりはずっとレインは弟のフィンを守ってきているのだと思いました。

 

レインは自分たちのような親がいない子供たちでも平等な社会を作ろうとしているのです。

日スポンサーリンク


マッシュルMASHLE【第118話】ネタバレ最新話の感想も紹介!レインエイムズが戦う理由

マッシュルMASHLE118話ネタバレ、最新話の感想も紹介しました!

5兄弟の再生の仕組みがえぐい!

チート級の強さにレインはどう戦うのでしょうか!?

スポンサーリンク


にn

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!