毛穴を蒸しタオル以外で開くやり方は?代わりになる方法はある?

毛穴の汚れや黒ずみが気になって調べると「蒸しタオル」を使って毛穴を開く方法がよく書かれていますよね。

でも毛穴を蒸しタオル以外で開くやり方、代わりになるケアはあるのでしょうか。

【毛穴を蒸しタオル以外で開くやり方は?代わりになる方法はある?】ということでまとめました♪

スポンサーリンク


毛穴を蒸しタオル以外で開くやり方は?

毛穴ケアで有名な「毛穴を蒸しタオルで開く方法」!

テレビなどでも取り上げられたことがある方法ですし、エステなどでも施術中に温かい蒸しタオルを使用してくれますよね♪

 

でも…正直「毛穴を蒸しタオルで開く」のって面倒じゃないですか。

私は2週間くらいは続いたんですけど、面倒で長続きしませんでした。

一度だけ毛穴の黒ずみが治って油断してしまったというのもあるのですが、その後すぐにまた毛穴が黒ずんでしまいました。

 

そこで調べたのが蒸しタオル以外で毛穴を開くやり方!

蒸しタオルの代わりになる方法です^^

お風呂のお湯で毛穴を開く

蒸しタオルよりは効果が劣りますが、お風呂のお湯で毛穴を開くという方法もあります!

お風呂はどっぷり浸かるのではなく下半身欲の方がカラダにも良いですよ^^

 

更に、ラップやタオルなどで気になる部分をパックしてあげるとなお良し。

お風呂にのんびり入っている時ならやりやすいのではないでしょうか!

蒸しタオルはお湯で濡らしたタオルでも良いの?

「蒸しタオル」と聞くと「蒸したタオルしかダメ?」と思いがちですが、お湯で濡らしたタオルでもOKです!

ただ注意する必要があるのが「お風呂のお湯だとぬるすぎるかもしれない」ということ。

 

蒸しタオルに最適なお湯の温度は40度~45度くらい。

ちょっと入ると熱いような温度ですよね。

 

そこで、お風呂で蒸しタオルを作る場合はお風呂の桶を利用するのがオススメです。

桶に40~45度のお湯を張って、そこでタオルを温めましょう。

注意点

  • 良く絞って使用する
  • 火傷しないようにする

40~45度のお湯は熱いので、気を付けて使って下さいね。

スポンサーリンク


毛穴を開かずに黒ずみなどケアする方法は?

蒸しタオルを使ったりして毛穴を開かずに黒ずみをケアする方法もあります。

それは「お肌の奥の汚れまで取れるクレンジングや洗顔を使用すること」。

 

私も最初は蒸しタオルで毛穴を開く方法を行っていたのですが、途中から面倒になってしまいました。

でも蒸しタオルで毛穴を開いてケアする方法は、長く続けないとまた毛穴の黒ずみが元通りになってしまうんですよね…。

 

最近はクレンジングや洗顔で毛穴が気になる方向けの物もあるので、奥までゴッソリ汚れが取れる物を使用するのもありだと思います♪

毛穴の汚れを取った後は、毛穴が開いている状態だとまた汚れが溜まってしまうので、毛穴を引き締めることも大切ですよ。

化粧水などの保湿ケアも忘れないでくださいね。

スポンサーリンク


毛穴を蒸しタオル以外で開くやり方は?代わりになる方法はある?まとめ

【毛穴を蒸しタオル以外で開くやり方は?代わりになる方法はある?】ということでまとめました。

毛穴を蒸しタオル以外で開くには、お風呂で温める方法もあります!

また、蒸しタオルを作るのが面倒な場合は、お風呂でのんびりしている間にお湯で用意するのも良いと思いますよ。

 

蒸しタオルのケアをずっと続けるのが面倒な方は、クレンジングなど毛穴ケア用の物を使うのもオススメです^^

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!