カイ・ハフェルツ選手のプレイスタイルなどwiki風プロフィールやイケメン画像

来年は東京でオリンピックが開催されるため、様々なスポーツがTVや雑誌などで取り上げられていますね。
スポーツ好きの私としてはとても喜ばしいことになっています。

 

そんな中、私が一番注目しているのはサッカーです!

 

そして最近サッカー界をにぎやかにしている選手が、ドイツのカイ・ハフェルツ選手です!

長年ドイツ代表で攻撃のタクトとも言われていたエジル選手の後継とも呼ばれるカイ・ハフェルツ選手。

 

将来有望なカイ・ハフェルツ選手のプレイスタイルなどwiki風プロフィールやイケメン画像をまとめました。

スポンサーリンク


カイ・ハフェルツ選手のwiki風プロフィール

カイハフェルツ選手のプロフィール

  • 生年月日  →1999年6月11日
  • 身長    →188cm
  • 体重            →77kg
  • 出身    →ドイツのアーヘン
  • 所属チーム →バイエル・レヴァークーゼン(ブンデスリーガ)
  • ポジション →MF
  • 背番号   →29

バイエル・レヴァークーゼンでは主力メンバーの1人ですが、移籍情報などもささやかれています。

スポンサーリンク


カイ・ハフェルツ選手の経歴

2016年から、ブンデスリーガのレヴァークーゼンに所属しています。

デビューはその年の10月。

対ブレーメン戦での出来事でした。

 

交代での出場のため、得点やアシストは残せませんでした。

しかし17歳と126日での出場は、ブンデスリーガ最年少記録だったんですよ!

 

初アシストは2017年2月17日、初得点は4月8日に決めています。

年代別代表にも選出されていて、2014年~U16の代表として出場!

そしてA代表は2018年8月29日に初選出。

同年9月9日にペルー戦で88分に途中交代で出場の時でした。

 

 

初得点は少し時間が空きますが、2019年10月9日のアルゼンチン代表との親善試合で初得点を決めています。

世界屈指のチームから初得点するなんて、持っているものが違いますね!

 

その後は所属チーム・A代表とも順調に試合を重ねています。

 

 

現在は、各ヨーロッパのクラブから活躍が認められ、ビッグクラブからのオファーが数多く届いています。

ブンデスリーガからはバイエルン・ミュンヘン。

プレミアムリーグからはマンチェスターユナイテッド。

リーガ・エスパニョーラのバルセロナ。

 

 

さらには昨年のUFFAチャンピオンリーグの覇者、リバプールからもオファーが届いているとか…。

最近、日本代表の南野選手が移籍したクラブですね!

ちなみに移籍金は約150億!!

年末ジャンボ宝くじを何回あてればよいのでしょうか(笑)

 

 

ただ、今後の活躍次第では、さらにオファーも増え、移籍金もさらに高騰する可能性大です!

スポンサーリンク


カイ・ハフェルツ選手のプレイスタイル

カイ・ハフェルツ選手はエジルの後継者と呼ばれています。

エジル選手は受け手に優しいパスが供給でき、イマジネーションも豊富!

時には自らも得点を狙うことが出来るタイプの選手と似ていると言われています。

同じ左利きなのも大きいですね!

 

ただ、カイ・ハフェルツ選手はそれだけではないんです!

フィジカルコンタクトにも強く、当たり負けしないので、ボール奪取も得意です。

そのため、ポジションもトップ下からウイング、さらにはボランチと幅広くこなすことが出来るので、マルチプレイヤーですね!

 

そんなカイ・ハフェルツ選手ですが、もしかして、欠点なんてないのでは?

と思ってしまいますよね。

勿論、以前は苦労した部分がありました。

 

2018年まで、得点が伸び悩み、得点力不足の指摘を受けていました。

しかし、それを克服したのが、オフザボールの動きでした。

 

走りこむタイミングやもらう位置など、ボールを持っていない時の動きを改善したことで、一気に得点が増えてきました。

元々ボールコントロールが良い選手なので、得点感覚が研ぎ澄まされ、得点・アシスト共に量産しています。

スポンサーリンク


カイ・ハフェルツ選手のカッコイイ画像

カイ・ハフェルツ選手は東京オリンピックには出られない予定

カイ・ハフェルツ選手は年齢的には東京オリンピックに出場可能です。

しかし、ドイツ代表は同時期にEURO2020があるので、そちらに召集が濃厚となっています。

ヨーロッパではワールドカップとならんで、EUROが重要視されています。

 

カイ・ハフェルツ選手は、ドイツ代表の立て直しとして、入ると思います。
さらに、U19から飛び級でA代表に選出されており、現在のクンツ監督の指導を1度も受けていない点も召集が困難な要因かと思います。

スポンサーリンク


まとめ

カイ・ハフェルツ選手は今回の東京オリンピックでは見れない可能性が高いですね。

ただ、今後数年後に、世界的プレイヤーになる素質は十分に備えられています!

今年中にはビッグクラブへの移籍が確実なだけに、今後有名になることは間違いないし。

ぜひこの機会にカイ・ハフェルツ選手を応援宜しくお願いします!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

         
error: Content is protected !!