岩見沢市のスノーモービルのイベント名や大会名は何?子供向けイベントで暴走?

北海道岩見沢市のスノーモービルの子供向けイベントで、スノーモービルが暴走して子供が軽いけがをするという出来事があったそうです。

この北海道岩見市のスノーモービルのイベント名や大会名、大会が行われた具体的な場所についてをまとめました。

スノーモービルが暴走とのことですが、軽いけがで済んだのは幸いでしたね。

スポンサーリンク


岩見沢市のスノーモービルの子供向けイベントでスノーモービルが暴走

北海道岩見沢市のスノーモービルの子供向けイベントでスノーモービルが暴走。

 

順番待ちの列にスノーモービルが突っ込んでしまい、7歳~11歳の子供を含んだ7名の方(子供5人、大人2人)が、病院に運ばれたそうです。

スノーモービルを運転していたのは61歳の男性とのこと。

ケガは軽傷で済んだということで、せめてもの幸いですね。

 

 

ニュースなどにはスノーモービルのイベント開催地については触れられておらず、気になったので岩見沢市のスノーモービルの子供向けイベントのイベント名や詳しい開催地、大会名を調べてみました。

スポンサーリンク


岩見沢市のスノーモービルのイベント名や大会名は何?

調べてみると、北海道岩見沢市のスノーモービルの子供向けイベントは「JR上幌向駅」から約5.3km離れた北海道岩見沢市北村幌達布の幾春別川の河川敷(北村河川水防センターの敷地内)で開かれていたそうです。

参加者は約150人で、「雪の下に苗木を植えるイベント」「スノーモービル体験コーナー」の2つが用意されていたとのこと。

スノーモービルのイベントではなく、イベント会場内に「スノーモービル体験コーナー」があったということのようです。

 

 

この「雪の下に苗木を植えるイベント」「スノーモービル体験コーナー」があるという事から調べてみると

「第18回旧美唄川 雪中植林&河川体験ツアー」ではないかと思われます。

(確実ではありません)

 

旧美唄川 雪中植林&河川体験ツアーは、毎年2月頃に岩見沢市の北村地区河川水防センターの敷地内の周辺で行われており、参加人数は約150人。

昨年の記録を見てみると

段ボールでできたバイオブロック(カミネッコン)を組み立て、苗木と土をバイオブロックに入れ、保温ため上から雪をかけ、苗木350本を植えました。楽しそうに段ボールを組み立てる子供達。

「木が大きくなるのが楽しみ!」と晴天の中、雪中植林を楽しみました。

石狩川振興財団

と書かれていました。

子供たちにとっては楽しみな出来事だったのですね。

こちらがその雪中植林&河川体験ツアーの様子です。

スノーモービルの大会やイベントではなかったのですね。

スポンサーリンク


岩見沢市のスノーモービルのイベント名や大会名は何?子供向けイベントで暴走? まとめ

北海道岩見沢市のスノーモービルの子供向けイベントのイベント名や大会名についてをまとめました。

スノーモービルだけのイベントではなく、苗木を植えるなどの活動を行う集まりだったようですね。

子供向けイベントでスノーモービルが暴走とニュースにあったのでびっくりしました。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

         
error: Content is protected !!