遠藤光莉はダンスが上手くて表彰経験あり?HKT48も受けていた?

15人いた坂道研修生でも年長組の遠藤光莉さんですが、先日欅坂46に配属が決定されました。

人前で話すのがとても苦手で大人しい印象の遠藤光莉さんですが、特技のダンスを武器に坂道研修生ツアーの時にはオオトリでセンターを務めた実力の持ち主です。

今回は、遠藤光莉さんの特技であるダンス経験や実績について調査してみました。

また、同時期にHKT48のオーディションに応募されていたようで、こちらについてもファンの反応や遠藤光莉さんのアイドルへかける想いなどまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク


遠藤光莉さんはダンスが上手くて表彰経験あり!

遠藤光莉さんは小学校の頃からダンスをやっていたそうです。

ジャンルは多様で、ストリート系やヒップホップ以外にもジャズダンス、ワックなども踊れるようで、ダンスは遠藤光莉さん自身も特技と話していました。

 

公式プロフィール動画でもダンスを披露されており、スラッと長い手足に高身長でスタイルも良く、華麗に踊っており、素人目線からでも上手だなと感じます。

遠藤光莉さんのダンスの実績について調べてみたところかなりの実力の持ち主だったといいうことが判明しました!

 

 

遠藤光莉さんはKANA-BOONというダンスチームに所属していたそうで、過去の表彰実績の欄にご本人の名前が掲載されていたという理由からです。

ダンスチーム「Kana-Boon」は神奈川県藤沢市発の中高生を中心に結成されたダンスチーム。

過去ヒップホップダンス世界大会の「ワールド・ヒップホップ・ダンス・チャンピオンシップ」で、2015、2016、2018年で中学・高校生部門で優勝という実力のあるチームです。

 

ネットでは、遠藤光莉さんは日本大会に出場して、優勝し、その後の世界大会では補欠だったという情報もあります。

ダンスで世界大会なんてすごいですよね。

 

ちなみに、坂道研修生ツアーではガールズルールの楽曲でセンターを担当されました。

しかも、オオトリのようです。

 

ライブを見たファンからは「ビジュアルもパフォーマンスも、なぜ研修生にいるのかがちょっと不思議なくらい」という声もあり、すでにそのアイドルとしての実力を発揮していたようですね。

スポンサーリンク


遠藤光莉はHKT48も受けていた

遠藤光莉さんは同時期に開催されていたHKT48の5期生オーディションにも応募していたという情報があります。

ネットではHKT48のオーディション時のプロフィール写真が出回っていました。

ちなみにHKT48のオーディションでもSHOOWROOM審査まで残っていたそうですよ。

 

オーディション開催時といえば、遠藤光莉さんは高校を卒業した年の夏で当時19歳でした。

10代最後の年と考えると年齢的にもアイドルを目指す最後のチャンスだったのでと思います。

 

ちなみに、坂道オーディションの応募動機は「自分を変えたい、希望を与えられる人になりたい」というもの。

他にも、自分をモノに例えると?という質問に対しては「鉛筆です。芯が硬くて一度決めたら進んでいくところがあるから」と答えていました。

 

このことから、アイドルになりたいという熱い想いは人一倍あったのではないでしょうか。

 

ちなみに、白石麻衣さん、松村沙友理さん、影山優佳さんなども坂道グループの加入前に他のアイドルグループのオーディションを受けていたという噂もあります。

やはり、アイドルのオーディションは学業や年齢で受けるタイミングが難しいのでしょうね。

スポンサーリンク


遠藤光莉さんのHKTダブル参加には批判の声も

オーディションを掛け持ちしていたことについてSNSでは「とりあえずアイドルになりたい子は無理」「天秤にかけてる」など批判的な意見が聞かれました。

しかし、裏を返せばどちらもSHOOWROOM審査まで残ったということはアイドルとしてかなり素質が高いという事で、ネットでも「むしを逸材!!」「両方の運営から欲しい人材だと評価されているのはすごい!」と前向きな意見も。

 

たしかにAKBグループもアイドル界の代表格なのでアイドルを採用するプロの目からしても遠藤光莉さんはなにか魅力に感じるものがあったという事ですね^^

また、遠藤光莉さんの一番の武器はダンスですが、他のアイドルグループより激しいダンスナンバーが多い欅坂46に加入が決まったことで彼女の良さをより発揮できるのではないでしょうか。

 

SNSでも研修生時代から「欅にきてほしい」「欅っぽい」と予想されている方が多くみられましたが、今後の活躍が楽しみですね^^

遠藤光莉はダンスが上手くて表彰経験あり?HKT48も受けていた? まとめ

以上が遠藤光莉さんは「ダンスが上手くて表彰経験あり?hkt48も受けていた?」という深堀りでした。

ダンスは実績も伴い自他共に認める実力で、遠藤光莉さんの最大の武器になりそうですね。

欅坂46の楽曲はメッセージ性が強く、激しい印象的なダンスも多いので、今後遠藤光莉さんがどんな活躍をするか今からワクワクですね^^

また、HKT48のオーディションにも応募していた件は、プラスに考えるとアイドルとして高い素質のある逸材ということがわかりました。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

         
error: Content is protected !!