生クリームが売ってない!売り切れ!代わりになるものや代用品は?

バレンタインなどお菓子を作るシーズンになると起きる現象が「生クリームが売ってない、生クリームの売り切れ!」

私、この現象に何度か遭遇したことがあるんですけど、めちゃくちゃ焦りますよね…。

スーパーや薬局の生クリームが高い上に売ってない!売り切れ!

そんな時に生クリームの代わりになるものや代用品が無いかをまとめました。

慌てずゆっくり代用品で対処しましょう^^

スポンサーリンク


生クリームが売ってない!売り切れ!

バレンタインやクリスマス付近の土日になると起きる現象。

それは…「生クリームが売ってない、売り切れ、在庫切れ」

何度この現象にぶち当たってショックを受けたことか…。

 

 

毎年「来年こそは早めに買おう」と思っても

…そう、つい忘れてしまうのが「生クリーム」

 

 

製菓材料のキットなどを買っても裏にちゃんと「生クリーム」と書いてあるんですけど

忘れがちなんですよね…しかも買えたとしてもなぜか2月と12月は高い(笑)

買えないとビックリしてかなり焦る生クリーム!

 

 

生クリームが売ってない、売り切れの時はどうしたら良いのでしょうか。

スポンサーリンク


生クリームの代わりになるもの、代用品はコレ!在庫が無くても焦らなくてOK

生クリームの代わりになるものは…牛乳!そう、どこでも購入が出来る牛乳です。

これならバレンタイン、クリスマスシーズンにもありそうですよね。

 

ただ気を付けて頂きたい点がコチラ

  • 牛乳だけでは代用品にならない
  • 焼き菓子には適していない

 

今作ろうとしているのが、生チョコなどチョコレートのお菓子ならOKなのですが

焼き菓子などには使用出来ないので要注意です

 

 

また、牛乳だけで良いかと言うと

残念ながら牛乳は生クリームの代わりにはならないよ。生クリームは生乳や牛乳から乳脂肪分を抽出したもの。見た目は似ているけれど、牛乳は水分が多く、脂肪分が少ないから、生クリームの代わりには使えないよ。失敗の原因にもなるから、必ず生クリームを使ってね。

明治手作りチョコレシピ

チョコレートの本家、明治さんが否定的。

「牛乳は水分が多くて、脂肪分が少ない」ので生クリームにそのまま代用することは出来ません。

 

じゃあどうしたら良いの?というと…

生クリームの代わりに使用出来るのは

牛乳+バターです!

 

気になる分量は

牛乳:バター = 3:1

 

ちなみにチョコと牛乳だけで作ると

ただの柔らかいチョコになってしまうので注意して下さいね

 

 

牛乳と溶かしバター3:1の分量でOK

ほんの少しの小麦粉をさっと振るい入れると、更に生クリームっぽくなりますよ

ホワイトソースを作る時にも使える方法なので是非試してみてください!

生クリームが売ってない、売り切れの時に代わりになる牛乳以外のもの

生クリームが売ってない、売り切れの時に代わりになるものは牛乳以外にもあります。

それは「ヨーグルト」

 

ヨーグルトの水を切ると生クリームの代わりに使用出来ます。

裏ごしして使用してみてくださいね。

(ちょっと濃厚な味になります)

 

 

どちらかというと牛乳+バターを使う方が多いようです!

ヨーグルトを使った方がヘルシーになるので、カロリーなどが気になる方にはヨーグルトの代用をオススメします。

スポンサーリンク


生クリームが売ってない!売り切れ!代わりになるものや代用品は? まとめ

生クリームが売っていない、売り切れの時に代わりになるものや代用品をご紹介しました。

作る予定があるのに、直前に生クリームが売ってない、売り切れと気付いた時は牛乳とバターを代用品、代わりになるものとして使うのがオススメ。

バターや牛乳はなかなか売り切れることが無いので、いざとなったらバターと牛乳で代用してみて下さい!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

         
error: Content is protected !!