青山祐子が香港移住は旦那がクビが原因?8年ぶりに復帰の理由は?

青山祐子が3月13日の「深層NEWS」に生出演。

8年ぶりのテレビ出演とのことです。

また、3月14日には東京都の上野の東京国立博物館で行われる予定の「日本博2020オープニングセレモニー」の司会を行う予定だそうですが…香港に移住した青山祐子さんが8年ぶりに復帰する理由は何かあるのでしょうか。

香港移住したのは旦那さんが首になったからという噂もありますが、この件についても確認してみました。

【青山祐子が香港移住は旦那が首になったから?8年ぶりに復帰の理由は?】ということでお伝えします。

スポンサーリンク


青山祐子が8年ぶりにテレビ出演

青山祐子元アナウンサーが8年ぶりに3月13日放送の「深層NEWS」に生出演。

これは8年ぶりのテレビ出演となります。

 

なぜなら、青山祐子さんはなんと6年間もの間、育休と産休を取得しているからです!

そのまま仕事をやめてしまったため最初の子の産休に入ってから現在で8年。

それが突然、テレビ出演ということでニュースにもなっていました。

 

8年ぶりに出演する番組は「深層NEWS」で、新型コロナウイルスについて香港在住の4児の母としてコメントするのだとか。

海外視点での意見が欲しくて青山祐子さんに声がかかったのかな…と思ったのですが、どうやらそうでもないみたいなんです。

 

青山祐子さんについて調べていると、【3月14日には東京都の上野の東京国立博物館で行われる予定の「日本博2020オープニングセレモニー」の司会を行う予定】ということが分かりました。

「深層NEWS」とは別に、お仕事の予定があったのですね。

 

そうなると、もしかして「復帰したい」のではないかと思ってしまいます。

今後、また活動される予定があるのかもしれませんね。

スポンサーリンク


青山祐子の香港移住は旦那のクビが原因?

青山祐子元NHKアナウンサーは現在香港に住んでいます。

移住は2014年の頃なのだとか。

 

そして、産休や育休から復帰できない理由の1つとして香港では仕事が出来ないことを挙げていらっしゃいました。

 

そんな青山祐子さんの香港移住について、一部では「旦那さんが会社を首になったため、香港に移住した」という噂があるようでしたので、確認しました。

 

青山祐子さんの旦那は谷本樹さんです。

谷本樹さんは医療福祉系の大手関連会社の役員で、お金持ち。

お二人は裕福な生活をされていました。

2011年8月20日に行われた結婚披露宴は物凄く豪華で、話題にもなりましたね!

 

 

ところが、週刊文春の報道で

巨大グループが海外に企業を発展するのに帰国子女である谷さんは英語も出来るという事もあり同プロジェクトの取締役員に抜擢されていたが一向に成果が上がらないばかりか、金融機関との関係が劣悪するなど会社の経営状況が悪化させていきました。

それに、対して同社の上層役員達が大激怒し彼をクビにしてしまった

のような記事が掲載されました。

 

本当かどうかの確証はありませんが、夫の谷本樹さんが上層役員たちにクビにされてしまったという内容。

会社の経営状況の悪化が原因なのだそうです。

 

そして香港で働くことになった夫と共に青山祐子さんも香港に移住したという噂があります。

 

週刊文春のスクープ記事でしたが、どうなのでしょうかね。

NHKアナウンサーに復帰した方が稼ぎは確保できた気もしますが…。

 

青山祐子さんの香港移住については、旦那さんのお仕事関係ということは事実のようですが「クビになったからか」の確証となる新聞記事などはありませんでした。

スポンサーリンク


青山祐子が8年ぶりに復帰の理由は?

青山祐子さんが8年ぶりに復帰するとしたら、なぜなのかの理由を考察してみました。

 

青山祐子さんが産休育休から復帰しなかった時に比べて、ITの発展がますます進んでいて、もしかして海外からお仕事出来る見通しが立ったのかなと考えます。

もしくは、お子さんが少し大きくなったことで、旦那さんが一緒にかどうかは分かりませんが、香港ではなく日本に戻ってくることも考えられているのかもしれませんね。

 

噂ですが旦那さんが1度お仕事をクビになってしまっているのだとすれば、青山祐子さんもお仕事がしたいのかもしれませんが、その辺りはご本人にしか分かりません。

青山祐子アナウンサーは産休育休を取得し過ぎて批判も?

青山祐子アナウンサーは、産休育休を連続で7年以上取得しているのに復帰しなかったことから、ネットや同じ局の方からも批判の声が多かったと聞いています。

確かに7年も産休や育休を取得すれば、その間に給付金も貰えるわけですし、そんな状態を7年も続けていたのに復帰しないとなると批判があるのもしょうがない気がしますね。

 

当時は、「青山祐子アナウンサーが復帰しないことで、今後産休や育休を取り辛くなるかもしれない(同じように思われたくない)」のような意見も女性から上がっていました。

 

今回の3月13日の放送でも、また批判が集まってしまうかもしれませんね。

スポンサーリンク


青山祐子が香港移住は旦那のクビが原因?8年ぶりに復帰の理由は?まとめ

青山祐子さんが香港移住は旦那のクビが原因なのかや、8年ぶりに復帰する理由についてまとめました。

産休と育休が長すぎたことから仕事に復帰しないと分かったときは批判が凄かったですよね。

旦那さんがクビという週刊文春の記事の内容は本当か分かりませんが、本当なら香港移住のために仕事を辞めるのは仕方がなかったのかもしれませんが…。

現地からコメントを行ったり、司会をしたり…もしかして復帰を狙っているのかもしれませんね!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

         
error: Content is protected !!