フィギュアスケート世界選手権はコロナで中止?カナダで感染者も

フィギュアスケート世界選手権が迫ってきましたが、世界ではコロナウイルスの感染が流行していて、カナダで感染者も発生しています。

そんな中で、フィギュアスケート世界選手権はコロナで中止になってしまうのでしょうか。

【フィギュアスケート世界選手権はコロナで中止?カナダで感染者も】ということでまとめてみました。

スポンサーリンク


フィギュアスケート世界選手権はコロナで中止?

フィギュアスケート世界選手権を楽しみにしている方も多いと思います。

しかし、2020年の今年はコロナウイルスが流行してしまい、日本ではたくさんのイベントが中止に。

世界でも、イベントの中止や入国に措置が取られたりと混乱しています。

 

そんな中で、フィギュアスケート世界選手権は無事に開催されるのでしょうか。

それともコロナで中止になってしまうのでしょうか。

 

なんと3月16日の大会を目前にして、カナダ放送協会はスケートが開催されるカナダのモントリオールがあるケベック州のダニエル・マッキャン保健相が「開催可否を検討している」と発言したことを伝えました。

そうはいっても、主催者側は開催すると声明を出していて、どうなるかハッキリしていません。

 

フィギュアスケート世界選手権、楽しみにしている方や現地に行かれる方もいらっしゃるので、もしキャンセルなら早めに決めて欲しいですよね。

今のところ完全には確定していない状況のようです。

スポンサーリンク


フィギュアスケート世界選手権がコロナで中止になるかについてのネットの反応

スポンサーリンク


カナダでのコロナウイルスの状況

カナダでのコロナウイルスの感染の状況について調べてみました。

 

今現在カナダでは感染者数が70人を超え、9日には80歳の男性が亡くなったとのこと。

まだ日本ほど感染は広がっていませんが、感染者70人ということで警戒はしているでしょうね。

 

3月31日から開催予定だったアイスホッケーの世界選手権も中止になっていますし、カナダでのフィギュアスケート世界選手権も中止になってしまうかもしれません。

スポンサーリンク


フィギュアスケート世界選手権2020の開催や中止が決まるのはいつ?

フィギアスケート世界選手権2020の開催や中止が決まるのはいつなのでしょうか。

もう既に3月11日で、現地に向かっている選手の方もいると思います。

 

現地の保健省は「なるべく早く発表したい」としていますが、「開催」と言い切れないということは、中止があり得るということですよね…。

 

万が一、フィギュアスケート世界選手権2020を開催して感染が広がってしまったら、世界各国からの批判が集まってしまいそうですから、慎重に決めざるを得ないのでしょうけど…中止にしろ開催にしろ早く決めて頂きたいですね。

フィギュアスケート世界選手権がコロナで中止になるかまとめ

【フィギュアスケート世界選手権はコロナで中止?カナダで感染者も】ということでまとめました。

カナダで感染者が増えていますし、ここまできても「開催」と断言されていないということは、中止の可能性もありそうですね。

フィギュアスケート世界選手権、無観客試合の可能性もあるかなと思いますが、どちらにせよ早めに決めて欲しいと思いました。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


         
error: Content is protected !!