帰国3人感染者の入院先病院はどこ?都内と千葉県?行動範囲は?|新型コロナウイルス陽性

新型コロナウイルスが流行している中国の武漢からチャーター機で帰国した3人の日本人について、新型コロナウイルスの陽性反応が出たと発表がありました。

発表があったうちの2人の方は無症状でしたが陽性反応が出たとのことです。

武漢から帰国した男女3人の新型コロナウイルス感染者について入院先の病院がどこかや、帰国後の行動範囲、行動履歴をまとめました。

新型コロナウイルス千葉のツアーガイドの病院はどこ?行動範囲は?

スポンサーリンク


チャーター機で帰国の男女3人感染者が発表に!(新型コロナウイルス陽性反応)

新型コロナウイルスについて、チャーター機で日本に武漢から帰国した男女3名が新型コロナウイルス陽性反応が出てしまったという発表が1月30日にありました。

発表内容によると、そのうち2人の方は無症状だったのですが、検査の結果陽性だったとのことです。

検査結果が陽性だったのに無症状というのは、怖いですね。

気付かずに潜伏期間中含めてキャリアーになってしまうということなので…。

スポンサーリンク


チャーター機で帰国の男女3人感染者の行動範囲

チャーター機で帰国の男女3人の感染者の方は、検査拒否した2人の方と違って、まず検査を受けられました。

検査を受けた場所は「国立国際医療研究センター」

50代男性は症状があったため、そのまま入院したところ、感染を確認(入院先は都内の病院)

40代男性、50代女性は症状は無く、この「国立国際医療研究センター」での検査で陽性反応となりました。

 

 

陽性反応が出るまでの間ですが、

「結果が出るまで千葉県勝浦市のホテルに滞在」

となっていましたので、千葉県勝浦市のホテルに滞在していたと思われます。

 

 

この千葉県勝浦市のホテルは「勝浦ホテル三日月」

従業員はマスクの着用と手洗いを徹底。使い捨ての食器を使うなど、万が一に備える。

ホテルには看護師や情報連絡担当の県職員を派遣し、発症者が出た場合は、県内の感染症指定医療機関で対応する方針だ。

朝日新聞

と報道にもあるように、最善の注意がされていたとのこと。

また、宿泊客は居なかったと別の報道がされていましたので、一般客への感染の心配は無さそうです。

従業員の方の健康が心配ですね。

スポンサーリンク


チャーター機で帰国の男女3人感染者の入院先の病院はどこ?

チャーター機で帰国の男女3人感染者の入院先の病院についてですが…。

まずは最初から症状のあった50代男性は、検査後すぐに入院した7名の中に含まれると思います。

その場合、新型コロナウイルスへの感染の疑いがあったわけですから、都内の感染症指定医療機関の可能性が高いですね。

 

 

東京都で新型コロナウイルス感染者が入院する可能性がある病院がコチラ。

 

〇特定感染症指定医療機関

国立国際医療研究センター病院 ←今回、検査が行われた病院です。

 

〇第一種感染症指定医療機関

  • 東京都立駒込病院
  • 東京都立墨東病院
  • 荏原病院        ←到着後に、こちらに運ばれた方が数名いらっしゃいました
  • 自衛隊中央病院

 

荏原病院は最初の患者さんたちで手一杯だと思います(陰性でしたが、到着時点では。)ので、

  • 東京都立駒込病院
  • 東京都立墨東病院

の可能性が高いのではないでしょうか。

 

 

次に千葉のホテルに滞在していたと思われる男女2名の入院先ですが

従業員はマスクの着用と手洗いを徹底。使い捨ての食器を使うなど、万が一に備える。

ホテルには看護師や情報連絡担当の県職員を派遣し、発症者が出た場合は、県内の感染症指定医療機関で対応する方針だ。

朝日新聞

「発症者が出た場合は、県内の感染症指定医療機関で対応する方針」がそのまま適用されたのなら、千葉県内の感染症指定医療機関で対応された可能性がありますね。

 

 

千葉県内の感染症指定医療機関は

 

〇特定感染症指定医療機関

成田赤十字病院

 

〇第一種感染症指定医療機関

成田赤十字病院

 

 

どちらも成田赤十字病院なので、可能性が高いかもしれません。

ただし、成田赤十字病院はベッドが2床しか使えないそうなので、東京都内の病院に運んだ可能性もありますね。

テレビでこんな情報もあったのですが…。

200人いて140室って相部屋ってことですかね…?

無症状で感染したという事は…相部屋の方はどうなってしまったんでしょうか。

スポンサーリンク


帰国3人感染者の入院先病院はどこ?都内と千葉県?行動範囲は?|新型コロナウイルス陽性

帰国3人感染者の行動範囲は、宿泊していた千葉県のホテルと、病院への救急車移動だけだと思われるので、一般の方に感染した恐れがあるとしたら千葉県勝浦市のホテルの従業員の方ですね。

入院先の病院は、1名は東京都内の病院。

残りの2名は先に報道されていた通りなら千葉県の成田赤十字病院の可能性が高いですが、2床までしかないとの記載があるため、東京の「

東京都立駒込病院」「東京都立墨東病院」へ搬送された可能性もあると思います。

 

 

今後も武漢からチャーター便帰国の日本人の感染者が増える可能性があると思うのですが、感染症指定医療機関の病室は足りるのかも心配ですね。

スポンサーリンク


1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

         
error: Content is protected !!