コロナウイルス感染、沖縄タクシー運転手60代女性の会社や病院はどこで名前は誰?

新型コロナウイルスに沖縄タクシー運転手の60代女性が感染したと2月14日に沖縄県から発表されました。

最近またコロナウイルスの国内感染が増えて怖いですね…。

このコロナウイルスに感染した沖縄タクシー運転手60代女性の会社や病院はどこで名前は誰でしょうか。

沖縄に住む方は不安ですよね。

そこで、コロナウイルスに感染した沖縄タクシー運転手60代女性の会社や病院がどこで名前は誰か調べてみました。

スポンサーリンク


コロナウイルス感染、沖縄タクシー運転手60代女性が感染と発覚

コロナウイルスに沖縄タクシー運転手60代女性が感染したと沖縄県から発表がありました。

発表されている報道をまとめると以下の通りです。

  • 60代女性
  • 2月1日に「ダイヤモンドプリンセス」が那覇に寄港した際にお客を乗せていた

ダイヤモンドプリンセスは、例の大量に感染が確認されているクルーズ船のことです。

 

2月1日にお客さんを乗せた運転手の方が2月14日になって陽性反応が発表されたという事は、これから更に沖縄で新型コロナウイルス感染者が発見されてもおかしくない状態ですね…。

 

日本各地で新型コロナウイルス、新型肺炎の感染者が増えてしまい怖いです。

しかもダイヤモンドプリンセス関連の感染者が多すぎるような感じもありますね。

スポンサーリンク


コロナウイルス感染、沖縄タクシー運転手60代女性の病院はどこ?

コロナウイルスに感染した沖縄タクシー運転手60代女性の病院はどこでしょうか。

沖縄からわざわざ他県の病院を受診するとは考えられないので、沖縄の病院を受診したことに間違いはないでしょう。

 

沖縄県にある指定感染症医療機関を調べてみました。

(新型コロナウイルスに感染した場合、指定医療機関にまず入院すると考えます)

 

まずは第一種感染症医療機関がコチラ。

  • 沖縄県立南部医療センター・こども医療センター
  • 琉球大学医学部附属病院

次に第二種感染症医療機関がこちら。

  • 沖縄県立北部病院
  • 沖縄県立中部病院
  • 沖縄県立南部医療センター・こども医療センター
  • 沖縄県立精和病院
  • 沖縄県立宮古病院
  • 沖縄県立八重山病院
  • 琉球大学医学部附属病院
  • 独立行政法人国立病院機構 沖縄病院

 

そうはいっても、沖縄の指定医療機関の中には宮古島などかなり離れた病院もあります。

ダイヤモンドプリンセス号が寄港した沖縄の港は那覇港

那覇港から一番近い指定感染症医療機関を調べてみると…

 

 

那覇港から近い病院は以下の2つだけでした。

 

  • 沖縄県立精和病院
  • 沖縄県立南部医療センター・こども医療センター

 

わざわざ20km以上離れた病院に運ぶと考えにくいので、60代女性が那覇港の近くに住んでいたとしたら、上記の2つの病院の可能性が高くなりますね。

 

沖縄県立清和病院

 

沖縄県立南部医療センター・こども医療センター

 

その他だと

 

  • 独立行政法人国立病院機構 沖縄病院

 

も那覇港から14kmと近くにあります。

 

 

まだ厚生労働省から発表はありませんが、おそらくいつも通り病院名の発表はないでしょうね。

沖縄県が発表してくれると良いのですが…。

スポンサーリンク


コロナウイルス感染、沖縄タクシー運転手60代女性は誰で特定?会社はどこ?

新型コロナウイルス感染の沖縄タクシー運転手60代女性は誰で会社はどこでしょうか。

 

 

この沖縄県のタクシー会社については、沖縄タイムスにコメントをしています。

 

運転手が勤めるタクシー会社によると、この運転手は1日、那覇市若狭の那覇クルーズターミナルで「プリンセス」を下船した観光客4人を乗せ、本島南部の観光施設まで案内した。その後、運転手は8日まで休日をはさみながら出勤し、12日に体調不良を訴え病院を受診した。

 

「泣きたい気持ちだ」

 同社は1日までに、感染を警戒し乗務員にマスク着用を義務付けていた。アルコール消毒や手洗いうがいの徹底といった対策をしており、当該運転手もマスクを着用していたとみられる。

 

 1日には同社の別の1台も同ターミナルで乗客を乗せたが、現在までに体調不良を訴えている乗務員はいないという。

 

 同社の営業部長は「いつ発生してもおかしくないと思っていたが、運転手から一報を受けた時は泣きたい気持ちだった。乗務員も多いのでいつごろまで影響が出るのか心配だ」と話した。

沖縄タイムス

気になるのは

  • 感染を警戒して乗務員にマスク着用を義務付けていた
  • アルコール消毒や手洗いうがいを徹底していた
  • 別の1台も同じターミナルで乗客を乗せている

ということ。

まだ感染は確認されていませんが、今までの新型コロナウイルスの感染力を考えると、同じターミナルで乗客を乗せた方も心配ですね。

 

 

そして、那覇クルーズターミナルで乗せたとありますが、那覇で観光した乗客はこの方だけではないと思いますので、他のタクシー会社の車にも何人かが乗っているのではないでしょうか。

そうなると、まだ感染者が出る可能性も…本当にクルーズ船からの感染が広がり過ぎて怖いです。

 

会社名については公開されておらず、沖縄県のタクシー会社はたくさんあり特定には至りませんでした。

とはいえ、那覇クルーズターミナルにダイヤモンドプリンセスが寄港したことを考えると、今回のタクシー会社以外もクルーズ船のお客を乗せている可能性がありますので、特定しても仕方ないかもしれません…。

 

女性についてはマスクをしていたこと、本島南部の観光施設にお客を連れて行ったということが沖縄タイムスで明らかになりました。

この女性の名前は分かりませんが、「本島南部の観光施設」がどこか気になります。

首里城は燃えてしまったので…南部施設はどこか分かりません。屋外なら良いですが、屋内だとそこからの感染も怖いですね…。

また、この女性が往路しか担当していなかったとしたら…本島南部の観光施設からクルーズ船の泊まる港まで4人の観光客を運んだタクシーが別にいるのではないかと思います。

スポンサーリンク


コロナウイルス感染沖縄タクシー運転手60代女性についてのネットの反応

ついに沖縄にもコロナ来たか…

コロナ怖いしついに沖縄でも出たから友達との約束断ろ。。行っても不安と恐怖しか無いから楽しめないよね敏感過ぎると思うけど

沖縄コロナか、、 コロナ怖くないとかいってすいません怖いですCOVID-19

沖縄にもついにコロナ来たのか マスクせねば

えぇ〜と。沖縄でもコロナウイルス出たね。なんか一気に恐怖!夫がいろんな話するから小さい脳みそ爆発しそう理解したいけど能力がついていかない。

沖縄でコロナウイルスの感染者出たって聞いて吐き気とか気分悪くなってきたんだけど身体が完全にミーハー

ついに沖縄もコロナでたか〜 なかなか危険やね マスクとか全然ない

スポンサーリンク


コロナウイルス感染、沖縄タクシー運転手60代女性の会社や病院はどこで名前は誰?まとめ

新型コロナウイルス、新型肺炎に感染の沖縄タクシー運転手60代女性の会社や病院はどこで名前は誰なのかを調べました。

調べてみると、このタクシー運転手女性が往路しか4人の観光客を乗せていなさそうな事や、同じ会社の沖縄タクシードライバーがダイヤモンドプリンセスのお客を乗せていたことなど、NHK等のニュースには書かれていないことも沖縄タイムスに記載があり驚きました。

潜伏期間がとても長いので、これから新しく感染者が増えないか心配です。

スポンサーリンク


1 COMMENT

歯毛オジサン

女性タクシードライバー タクシー運転仲間内でわ
沖東交通らしいです 会社は情報公開して お客様の安全安心 はかるべき

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

         
error: Content is protected !!