3月20日はマヤ歴とインド歴で人類滅亡の日?100日後に死ぬワニの日!

3月20日がマヤ歴とインド歴では人類滅亡の日となっているということが、以前テレビの番組などでも放送されていました。

また、偶然なのか100日後に死ぬワニも3月20日に100日後を迎えます。

そこで、【3月20日はマヤ暦とインド歴で人類滅亡の日?100日後に死ぬワニの日!】ということでこれらをまとめてみました。

3月20日はマヤ暦とインド暦で人類滅亡の日?

3月20日はどうぶつの森の発売日でもありますね!

ところが、この3月20日については「マヤ暦」「インド暦」では人類(地球)滅亡の日となっています。

 

既に「外れた」とも言われているマヤ暦ですが…。

実は計算が間違っていて2020年の3月20日こそがマヤ暦の終わり、人類滅亡の日という説があります。

 

ちなみにマヤ歴の人類の終わりとは…。

オリオン座のベテルギウスの超新星大爆発によってオゾン層が破壊され、地球の生物が全て燃えるという恐ろしい予言です。

もうすぐ2020年3月20日になることから、Twitterでは「ベテルギウス」についてのツイートなども増えています。

 

元々、マヤ暦では2012年12月21日が終わりの日と予想されていたのですが、フランスの科学者が日付の計算が違うのではないかと再度日付の計算をしました。

その結果、なんと2020年3月20日が本当の人類、地球の滅亡の日という計算になったのだとか。

 

そうなると、2020年3月20日にベテルギウスが爆発してしまうのでしょうか。

 

実は2020年3月20日は「2020年に人類が滅亡する」というインドのスーリヤ寺院の予言まであります。

インド暦には2020年3月20日までしかなく、「破壊神カルキ」が時代を終わらせるとされているとか。

 

マヤ暦、インド暦共に2020年3月20日が「人類滅亡」「地球滅亡」の日となっているわけですが、本当に2020年3月20日に何かが起きるのですかね。

今現在、新型コロナウイルスが流行しつつありますが、何か関係があったら…怖いです。

スポンサーリンク


3月20日は100日後に死ぬワニの日!

3月20日はtwitterを賑わせている「100日後に死ぬワニ」が100日後を迎える日でもあります。

これについては、「3月20日はたまたま?」「マヤ歴に合わせたの?」といった声も既にあり、作者が3月20日をワニくんの100日後にしたことについてTwitterでも複数の方の言及がされていました。

 

100日後に死ぬワニ…もしかして100日後にはワニくんだけでなくネズミくんたちも…のようなオチになってしまうのでしょうか。

マヤ歴やインド歴のままだと、ワニくんの世界でも超新星爆発が起きてしまうのですかね。

 

100日後に死ぬワニのワニくんはとても可愛くて、人気も出ているので、ワニくんがどうなるかも気になるところです。

2020年3月20日の人類滅亡説はネットでも話題に

3月20日はマヤ歴とインド歴で人類滅亡の日?100日後に死ぬワニの日!まとめ

【3月20日はマヤ歴とインド歴で人類滅亡の日?100日後に死ぬワニの日!】ということでまとめてみました。

マヤ歴のことは、とっくの昔に終わったと思っていたのですが、2020年3月20日だったという計算方法もあるのですね。

インド歴は2020年3月20日までしかないということで…本気で信じている方もいるとか。

2020年3月20日はもうすぐですが、予言はどうなるのでしょうか。

100日後に死ぬワニの、ワニくんの行方も気になりますね。

スポンサーリンク


3 COMMENTS

 じゅんちゃん

ワニはクロコダイル、3月はさる 
、、えヴぇレストは高い山 
 逆様に映る月 

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

         
error: Content is protected !!