女児追い返した神戸の児童相談所男性職員は誰で特定?社会還元センターグループわ

2月10日の午前3時、夜中とも言えるような時間に女の子を追い返したということで、神戸市の児童相談所男性職員が話題になっています。

小学校6年生の女の子を追い返すなんて…児童相談所の職員がこんな対応では、子供はどうしたら良いのでしょう。

朝からビックリなこのニュースについて詳しく調べてみました。

女児を追い返した神戸の児童相談所男性職員は誰なのでしょうか?社会還元センターグループわの男性は特定できるのでしょうか。

スポンサーリンク


神戸の児童相談所男性職員が訪ねてきた女児を追い返す

神戸の児童相談所の男性職員が、朝3時頃に訪ねてきた女の子を追い返したそうです。

しかも小学校6年生の女の子で、たった1人で児童相談所にやってきました。

 

「何かあったのかな?」

「こんな夜中にどうしたんだろう?」

 

と男性職員は思わなかったのでしょうか?

 

ニュースによると、男性職員は「警察に相談しなさい」と帰るように言ったとの事。

しかもインターホン越しで、外に出ても居ないんです。

 

児童を守るのがお仕事の児童相談所でこんなことがあって良いのでしょうか?

 

ちなみにですけど、この「こども家庭センター」と女児が保護された「生田署」の距離を調べてみました。

歩いて約2.5km、大人の足でも30分前後かかる場所なんですけど…。

真夜中に小さな子が歩いたと思うと怖いです。

 

何事も起きなかったので良かったのですが、何かあったらどうしていたのでしょうか。

大人でも30分くらいかかる場所を、この子が30分で通ったということは…夜道が怖くて走ったのかもしれませんね。

スポンサーリンク


女児追い返した神戸の児童相談所男性職員は誰で特定?社会還元センターグループわ

神戸で女児を追い返した児童相談所男性職員は誰でしょうか。

神戸新聞によると

  • 2月10日の夜間の勤務だった
  • マニュアル通りに行動した
  • 係長に女の子の事を報告していなかった

とのこと。

 

問題となった神戸の児童相談所を運営しているのは、「社会還元センターグループわ

よく新聞を読んでみると「市が夜間、休日の対応を委託している」とあり、市の正規の職員ではなく、夜間や休日はこのグループの方々が対応しているということですね。

 

阪神大震災の震災支援をキッカケに設立されたという「グループわ」

ホームページを見るとボランティア会員が1,436名いる団体のようです。。

 

こどもの電話相談業務を、365日夜間、土日祝の昼間に、<わ>のメンバーが交替で対応しています。

http://wa-net.jp/group-wa/jigyo/honbu/

とありますが、もしかしたら夜間施設内に居るだけで、行っている内容は

・ボランティア

・施設に訪問した方への対応ではなく、子供への電話対応

ということでしょうか。

 

パッとニュースを見た時は「神戸市児童相談所の職員が?酷い?」

と思いましたが、、、今も酷いという気持ちは変わりませんが…

 

ボランティア会員の方で、たまたまその日電話の当番で電話の前に居たというだけの人なのかもしれません…。

 

もしかするとボランティア会員さん1,436名のうちのどなたかなのではないでしょうか?

夜間対応もしていたということで、お子さんが大きくなられて手が離れられた方などが中心かもしれませんね。

 

「係長に報告を…」なんて書いてあったので最初若い方をイメージしましたが

HPを見てからは40代~80代くらいの方なのかなと思いました。

スポンサーリンク


女児追い返した神戸の児童相談所男性職員はなぜ追い返したのか?

気になったのは、女児を追い返した神戸の児童相談所の男性職員がなぜ追い返してしまったのかです。

先ほど調べた通り、どうやらこの男性は神戸市の児童相談所の職員というよりは、委託されたNPO法人の会員のような気がしますがね。

 

こどもの電話相談業務を、365日夜間、土日祝の昼間に、<わ>のメンバーが交替で対応しています。

http://wa-net.jp/group-wa/jigyo/honbu/

 

というNPO法人のホームページの書き込みと、神戸新聞のニュースの夜間での出来事というのを合わせると、そうなのかなと思ってしまいます。

 

新聞の内容では

センターの聞き取りに対し、男性職員は「インターホン越しで比較的年齢が高いように見えた。

発言からも緊急性が感じられなかった」などと説明したという。

センターは「不適切な対応だった」と謝罪。男性を指導した上、同法人に対しても、マニュアルに沿った対応の徹底を要請したという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200218-00000023-kobenext-soci

とあり、ますが…そもそもが「電話相談業務」を依頼されているだけで、来訪者の担当をする必要があるとは思っていなかったのかもしれませんね。

そして、「緊急性が感じられなかった」「比較的年齢が高いように見えた」とありますが、男性の年齢は分かりませんが、例えば高齢者の方だとしたら、男性自身も真夜中の来訪が怖かったのかも。

もしくは、新型コロナウイルスの感染が広まっているので、なんとなくドアを開けるのをためらってしまったのでしょうか。

 

ただ「緊急性を感じなかったから」だけなのかもしれませんが、夜中の3時に子供が出歩いていることに緊急性をなんで感じてくれなかったんだろうとは思います。

ビックリです。

スポンサーリンク


女児追い返した神戸の児童相談所男性職員は誰とネットでも話題に

児童相談所が子供を守らない時代に生きる子供たち。

「警察に相談しなさい」児童相談所、女児追い返す

夜中の3時に助けを求めに来た女児を、夜道に放り出したNPO法人に対し、指導のみの処分とは、随分、呑気ですね。

児童相談所の仕事をNPO法人に委託しているのか。 児童相談所は指定管理者制度の名のもとに業務委託できるのか。

ひどい!何の為のセンターや!

緊急性を感じなかったて何? 夜中に小学生が外にいるだけで大問題じゃねえの? 精一杯のSOSを汲み取れないお前らが子ども見殺しにしてきた自覚まだ無いの?

年齢高く見えた? 緊急性感じひんかった? 直接確認してへんくせにいいわけか。

どうしたんだ職員! 何のための児童相談所だ!! これはいけませ〜ん!!!!

ネットを見ていると、「児童相談所の職員が市の職員(児童相談所の正規の職員)」と思っていらっしゃる方が一定数いらっしゃるように思えました。

ですが、どうやら男性職員は夜間の電話当番だったようで、下手したらボランティアの男性ですね。

これは…男性側にも問題があるのはもちろんなのですが、大事な役目を自分たちが夜中は嫌だから?委託してしまった神戸市にも問題があるのではと思ってしまいますね。

スポンサーリンク


女児追い返した神戸の児童相談所男性職員は誰で特定?社会還元センターグループわ まとめ

社会還元センターグループわの会員は1000人以上いるため、女児を追い返した神戸の児童相談所男性職員は誰か特定するのは難しそうですね。

そもそも書き方が悪いというか…「神戸の児童相談所に委託されている電話番の男性」とかにしておけばよかったのに(苦笑)

どちらにしろ、子供の安全を守るべきな方が真夜中の3時に子供を追い返してしまうなんてありえないです。

これを見て、「児相は行っても仕方ない」と他の子が思ったらどうするのでしょうか…。

今後も同じような事が起きないように、正規の職員を配置するなど対応して頂きたいと思いました。

スポンサーリンク


 

4 COMMENTS

中津惠子

いくらボランティアで善意だと言っても、無知で関わると、無許可の医師が患者に接するのと同じ位、子供の虐待窓口は、重大なのだと認識しない担当公務員は、一般のサラリーマン以下の給料取りにすぎないのですね。最初からまともにあてにする方がバカなんだったんだ。他人の子供達は、やはり他人事のように薄情に扱うんだとハッキリと確信を持って認識させてもらえましたね。先日の教育委員会と合わせて神戸って最低の役所ですね。口ばっかりで、頭だけ下げてる姿ばっかり。残念です。

返信する
児相

ボランティアではないです。
彼らはとてもブラックな企業です
職員が頑張っているのも僕は見ているのでそんな悪い人じゃないです!
まだ職員が判明していないので判明次第連絡しましょうか?

返信する
小堀隆

本当に頼ろの無い児相ですね。我が市の児相も同じような職員が担当してない事をお祈りします。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

         
error: Content is protected !!