新型コロナウイルスのパンデミックの可能性は?日本は大丈夫?SARSやMERSの仲間

謎の肺炎の感染が中国で起きたとニュースになっていましたが、「新生コロナウイルス」であったと報道されています。

「コロナウイルス」と言えば「SARS」「MERS」がまだ記憶に新しいですよね。

新型コロナウイルスのパンデミックの可能性や、日本は大丈夫かをまとめました。

スポンサーリンク


新型コロナウイルスが中国で発生

中国の武漢で原因不明のウイルス性肺炎問題が起きていましたが、なんと新型コロナウイルスの可能性が高いとの報道がされました。

原因不明の肺炎で、韓国でも発生したと最初は報じられていました。

が、あとから「新型コロナウイルス」という発表が…。

コロナウイルスっていったい何?SARSやMERSの仲間です

コロナウイルスは現在6種類が知られており、その中にSARSとMERSというあの最悪な感染症の名前が含まれています。

  • HCoV-229E
  • HCoV-NL63
  • HCoV-OC43
  • HCoV-HKU1
  • SARS-CoV
  • MERS-CoV

の6種類があり

人に感染するのは

  • HCoV-229E
  • HCoV-NL63
  • HCoV-OC43
  • HCoV-HKU1

の4種類です。

 

SARSもMERSも特に発展途上国など医療が発達していない国での致死率が高く、感染力も高くてとても怖い感染症でニュースもあっという間に広がりました。

 

こちら国立感染症研究所のデータを見て頂ければ、かなり怖いウイルスだという事が分かると思います。

Q4. 新型コロナウイルスはどんな症状を起こしますか?

新型コロナウイルスの患者に共通している症状は、急性の重症な呼吸器症状で、発熱、せき、息切れや呼吸困難を伴います。ほとんどの患者が肺炎を起こします。また、多くの患者が下痢などの消化器症状を伴います。一部の患者は腎不全をきたしました。新型コロナウイルスに感染した人の約半数が死亡しました。免疫不全の人では、病気が型にはまらない表れ方をすることがあります。現在のこの感染症の情報は、ごくわずかな症例に基づいており、ウイルスについての知見が増えるにつれて変わる可能性があることに留意しておく必要があります。

Q5. 人はどのようにして、このウイルスに感染するのですか?

人がこのウイルスにどのようにして感染するか分かっていません。ウイルスの自然界での存在場所、感染につながる曝露の種類、感染する経路、臨床的な病像と経過について現在調査を行っています。

 

Q6. ウイルスはヒトからヒトに感染しますか?

はい。現在、複数の患者の集団(クラスター)で、ヒト-ヒト感染が強く疑われたり立証されたりしています。このような感染はすべて、医療機関や近親者の中で起きています。しかし、これらの集団の中で感染が起きる機序は、呼吸器を介するのか(例えば、咳、くしゃみ)、接触(患者による環境の汚染)によるのか、分かっていません。

 

Q7. 新型コロナウイルスに対するワクチンはありますか?

現在、ワクチンはありません。

Q8. 新型コロナウイルスに対する治療法はありますか?

新型コロナウイルスによって起こる病気への特異的な治療方法はありません。患者の症状に合わせて治療を行うことになります。支持療法も非常に有効と考えられます。

国立感染症研究所

 

  • 人に感染するが、感染の経路などは分からない
  • ワクチンはない
  • 特異的な治療方法はない
  • 重症な呼吸症状や息切れなどの呼吸困難

 

めちゃくちゃ怖いですね。

新型コロナウイルスのパンデミックの可能性は?日本は大丈夫?

既に韓国にまで広がってしまっている中国の新型コロナウイルス。

パンデミックの可能性や、日本は大丈夫なのでしょうか?

 

 

実は中国はSARSが流行った2002年に、なんとSARSが発生しているのにも関わらず隠蔽をしてしまい、WHOに正式な報告があったのはおよそ3か月後のことでした。

そのせいもあり、世界的に広まってしまい「死亡率9.6%」に達することに…。

今回も中国での発生なので、万が一隠蔽していて実は数ヶ月前から…ということになるとパンデミックの可能性大ですが、今回はさすがに前回のこともあるので中国も早めにWHOに報告したと思いたいです。

 

SARSの時には日本で68の症例が報告されましたが、「可能性」「疑い」の報告で、結局感染者はいませんでした。

今回も絶対発生しないとはいえませんが、前回のように隠蔽が無いのであれば、感染の可能性は低いとは思います。

ただ、中国への旅行は怖いですね。

新型コロナウイルスのパンデミックの可能性は?日本は大丈夫?まとめ

中国の集団感染からはじまった「新型コロナウイルス」。

パンデミックや日本人の感染が怖いですが、まずは慌てずWHO等の発表を待ちましょう。

スポンサーリンク


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


         
error: Content is protected !!