感染バスガイドの入院先病院は大阪のどこ?大阪市立総合医療センター?|新型コロナウイルス(肺炎)

先日、奈良県在住のバス運転手が新型コロナウイルスに感染したというニュースがありました。

今回は、同乗していた大阪府のバスガイドの方まで新型コロナウイルスに感染していたというニュースが入ってきました。

もちろん今回発表の女性もヒトヒト感染で武漢への渡航歴はありません。

感染したバスガイドの入院先病院は大阪のどこでしょうか?第一種感染症指定医療機関なので大阪市立総合医療センターという噂が多いですが実際はどうなのでしょう。

新型コロナウイルス感染のバスガイドの入院先病院が大阪のどこなのか、大阪市立総合医療センターなのかを調べました。

スポンサーリンク


感染バスガイドの入院先病院は大阪のどこ?大阪市立総合医療センター?|新型コロナウイルス(肺炎)

感染したバスガイドの入院先病院が大阪のどこかですが、新型コロナウイルスは1月28日に国によって「指定感染症」というカテゴリの感染症に指定されました。

それまでは特に何の指定もありませんでしたが、この指定により、「第一種感染症指定医療機関」という指定のある施設へ入院したことが考えられます。

実際に、チャーター機で帰国した日本人の方々も症状のある方は「第一種感染症指定医療機関」へ搬送されました。

 

 

大阪府の中で、第一種感染症指定医療機関なのは…

〇特定感染症指定医療機関

りんくう総合医療センター

(大阪府佐野市りんくう往来北2-23)

 

〇第一種感染症指定医療機関

大阪市立総合医療センター

(大阪市都島区本通2丁目13-22)

堺市立総合医療センター

(大阪府堺市西区家原寺町1丁目1-1号)

 

この中でも、「大阪市立総合医療センター」が怪しいという声がネット上でも上がっています。

大阪市内の指定医療機関って、大阪市立総合医療センターしかないよね 環状線内要注意や

は。大阪市内の病院ってそんなん 大阪市立総合医療センターしかないやん。 あと全部指定感染症医療機関 市外やんけ。おーまい。、

おそらく大阪市立総合医療センターやろな。感染者を隔離しながら陰圧の部屋がある市内の病院。 容態は安定しているみたいやけど安易に考えずにとことん経過観察してほしい。

確かに大阪市内に指定感染症医療機関は、「大阪市立総合医療センター」しかありません。

 

スポンサーリンク


新型コロナウイルス感染バスガイドの行動範囲

新型コロナウイスに感染した大阪府のバスガイドの行動範囲です。

 

同月20日に発熱し、東京都内の医療機関を受診。

症状が改善されないため、23日に大阪府の医療機関を受診したところ肺炎と診断され、入院となった。

29日現在、症状はせきのみとなり、経過観察のため入院している。

産経新聞

 

12日~17日まで武漢市からのツアーのガイド(6例目の奈良県バス運転手と同じバス)

17日夕方~別のツアーバスに

20日発熱 都内医療機関受診 経過観察に この日からマスク着用

21日   都内別の医療機関受診、胸部レントゲン写真で異常無し

22日   大阪府の医療機関受診(経過観察)

23日   症状改善しないため、保健所に相談、大阪府の医療機関受診(呼吸器症状、発熱、CTで肺炎の所見アリ、入院)

29日   既に症状は改善

下記が同乗していたバス運転手の行動履歴

奈良県バス運転手の中国人の男性と12日~16日のバスが同じということで、その時の感染ですね。

バス運転手の方は20日発熱までマスクをしていなかったですし、このバスガイドも20日からのマスク着用…色々不安です。

 

 

ちなみに大阪府といえば…

とあるように、大阪でコロナウイルスが出た場合は行動範囲を発表するという情報が1月29日に出ていました。

大阪府の知事である吉村知事は

「個別リスク事案に応じて行動履歴を一定公開すべきだ」と28日にSNSで語っています。

 

 

と思ったら…大阪府のHPに行動履歴の一部が既に掲載済みでした。

こちらですね。

 1月20日(月曜日)                          発熱、医療機関(府外)受診。受診してからはマスクを着用(以降の日も終日着用)。
1月21日(火曜日)                          医療機関(府外)受診
1月22日(水曜日)                          体調不良でガイドを交代し、大阪府外から大阪市内へ移動。大阪府内の医療機関Aを受診。自宅に戻る。
1月23日(木曜日)                          症状改善なく保健所に相談し大阪府内の医療機関Bを受診。発熱、呼吸器症状および、胸部CT画像で肺炎所見あり入院となった。
1月24日(金曜日)から1月26日(日曜日)  37度から38度台で継続した発熱
1月28日(火曜日)                          疑似症サーベイランスとして、国立感染症研究所へ検体搬送
1月29日(水曜日)                          症状は改善。咳のみ。経過観察のため入院中。陽性判明

(5)行動歴:
<1月12日(日曜日)から1月17日(金曜日)までは武漢市からのツアー客が乗車するバス(国内6例目の患者も同乗)にガイドとして乗車>
1月11日(土曜日)から1月13日(月曜日) 府外
1月14日(火曜日)               大阪府外・府内
1月15日(水曜日)から1月16日(木曜日) 大阪府内・府外
<1月17日(金曜日)から1月22日(水曜日)は別のツアーのバスにガイドとして乗車>
1月17日(金曜日)から1月18日(土曜日) 大阪府内・府外
1月19日(日曜日)                  府外

大阪府HP

 

行動履歴ですが、具体的な病院の名前や立ち寄った場所までは掲載されていないようです。

気になるのが「医療機関(府外)」「医療機関A」「医療機関B」ですよね。

 

 

おそらく「医療機関B」が「大阪市立総合医療センター」だと思うのですが、

「医療機関(府外)」⇒東京都内の病院(別報道で判明)

「医療機関A」    ⇒大阪府内で、「大阪市立総合医療センターではない病院」

ということですよね。

 

 

おそらくですが、「大阪市立総合医療センター」については、保健所に相談してからの受診なので第一種感染症指定医療機関を受診したのだと思いますが、それ以前の病院について、特に東京都内の病院に関しては大きな病院に行っていない可能性もありますね。

 

 

また、大阪府の別病院「医療機関A」については、大阪市内の病院だとは思いますが、こちらも「大阪市立総合医療センター」より小さな病院を受診した可能性があります。

「大阪市立総合医療センター」については、今回チャーター機で帰国した方々と同じで「第一種感染症指定医療機関」なので、施設内での感染など防ぐような設備があり安心ですけど、それ以前の「都内の医療機関」と大阪府内の「医療機関A」についてはどうなのか心配なところもありますね。

 

 

女性は発熱し、20~21日に東京都内の病院を受診。

22日に体調不良が続いていたためガイドを交代し、新幹線と地下鉄を利用して帰宅した。

ただマスクを着用しており、府は移動の際の濃厚接触はないとみている。

日本経済新聞

とあるので、「新幹線」「地下鉄」も利用しています。

マスク着用とありますけど…「新幹線」「地下鉄」これ時間帯とかは教えて頂けないのでしょうか…。

22日に「東京⇒新大阪」の新幹線利用の方は感染者がゼロとは言い切れないので怖いです。

スポンサーリンク


感染バスガイドの入院先病院は大阪のどこ?大阪市立総合医療センター?|新型コロナウイルス(肺炎) まとめ

新型コロナウイルスに感染したバスガイドの入院先病院が大阪のどこかをまとめました。

感染バスガイドの入院先病院は、大阪市立総合医療センターの可能性大ですね!

 

入院先病院は分かりましたが、都内と大阪府内の受診だけした病院がまだ明らかになっていません。

大阪市に関しては、感染者が出たら発表する(行動範囲など)と言っていましたので、明日発表になれば、ついでに奈良県バス運転手の行動範囲まで明らかになりそうな気がして、かなり期待しています!

 

HPの情報だけだと、あまりニュースの情報と変わらないので、更に行動範囲を詳しく教えて頂きたいですね。

新幹線と地下鉄の利用から感染者が潜伏期間後に増えないといいのですが…。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

         
error: Content is protected !!