箱根駅伝2021は中止か無観客試合に?予選会は書類選考?

箱根駅伝2021ですが中止か無観客試合になるのではないかと話題です。

全日本大学駅伝の関東選考が書類選考になったこともあり、箱根駅伝の予選会も書類選考になってしまうのではないかという声も…。

【箱根駅伝2021は中止か無観客試合に?予選会は書類選考?】ということで、この件についてまとめました。

スポンサーリンク


箱根駅伝2021は中止か無観客試合に?

新型コロナウイルスの流行により、娯楽施設やイベントの休業や中止が相次いでいますね。

また、プロ野球やJリーグも無観客試合になっています。

そんな中で不安の声が上がっているのが「箱根駅伝2021」について。

このまま年末まで同じ状況が続けば、箱根駅伝2021は中止もしくは無観客試合になる可能性が高そうです。

箱根駅伝2021が中止もしくは無観客試合になりそうな理由

箱根駅伝2021が中止もしくは無観客試合になりそうな理由を挙げてみました。

  • スタート、ゴール地点や走る場所は一番感染者の多い東京がメイン
  • 沿道に観客が詰めかけると感染の可能性大(無観客にしても来る人がいそう)
  • 特にスタート時は選手が密集
  • 給水ポイントなどでの感染の可能性
  • そもそも練習をどうするのか

他の駅伝大会も中止になっていますし、箱根だけ開催…というのは難しい感じがしますよね。

スポンサーリンク


箱根駅伝2021の予選会は書類選考?

箱根駅伝2021の予選会がもしあるとしたら、書類選考ではないかと言われています。

なぜなら、全日本大学駅伝(11月1日予定)の関東選考が書類選考になったため。

関東学生陸上競技連盟(関東学連)は7月3日、全日本大学駅伝(11月1日予定)の関東地区推薦校選考について発表し、10000mの記録による書類選考になると決まった。

yahooニュース

箱根駅伝2021の予選会も書類選考になる可能性は高いですね。

そうなると、シードの学校は良いとして、それ以外の学校について「書類選考になったから落ちたかもしれない」という学校が生じる可能性も…。

そもそも開催されるかすら分かりませんが、今年は予選会から異例の事態になりそうです。

スポンサーリンク


箱根駅伝2021は中止か無観客試合に?予選会は書類選考?まとめ

【箱根駅伝2021は中止か無観客試合に?予選会は書類選考?】ということでまとめました。

箱根駅伝がないと1年が始まらない感じがしますが、2021年は残念ながら開催されない可能性が高いと思います。

このままコロナが落ち着く感じもまだありませんし、落ち着いたとしても第2波が来る可能性も…。

特に開催地域が関東で、1番感染者数が高い東京がメインなのでかなり難しくなる予感。

今後の発表を待つしかありませんが…色々厳しいですね。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!