岐阜市コロナ感染20代医療機関の事務職員の病院はどこで女性は誰?

岐阜市で新型コロナウイルスに感染した20代女性ですが、岐阜市内の医療機関に勤める事務職員とのことです。

医療機関ということでどこの医療機関なのか気になりますよね。

そこで【岐阜市コロナ感染20代医療機関の事務職員の病院はどこで女性は誰?】ということで、この件についてまとめてみました。

医療機関なのに発表が無いと不安ですよね…。

スポンサーリンク


岐阜市で医療機関に勤める20代の女性が新型コロナウイルスに感染

岐阜市では医療機関に勤める20代女性が新型コロナウイルスに感染している事が分かりました。

報告された岐阜市の情報では、20代女性の行動歴は以下の通りです。

 

  • 3月29日 喉頭痛、頭痛、関節痛、倦怠感
  • 3月30日 発熱、医療機関受診、インフルエンザ陰性、点滴治療で解熱
  • 3月31日 解熱、味覚と嗅覚の異常
  • 4月1日   咳、鼻水、同じ医療機関を受診、PCR検査でコロナウイルス陽性

 

一度解熱したとのことですが、味覚や嗅覚に異常があり検査をしたところ新型コロナウイルス陽性とのことです。

スポンサーリンク


岐阜市コロナ感染20代医療機関の事務職員の病院はどこ?

岐阜市の新型コロナウイルス感染の20代医療機関の事務職員の女性が働いている病院はどこでしょうか。

医療機関の名前が分からないと、不安になる方もいらっしゃると思うのですが、岐阜市からは発表が無い状態です。

 

岐阜市によると、新型コロナウイルス感染の20代女性、事務職委員が働いていた医療機関では1日休診にしたということなので、今後情報が入り次第更新したいと思います。

 

1日、普段と違う日が休診になっていなければ心配することはないかもしれませんね!

市民病院などの大きな病院で休診になれば目立つと思いますので、町の小さな内科などではないでしょうか。

 

名鉄岐阜駅前の耳鼻科が臨時休診だったという話がTwitterにありましたがどうなのでしょう。

 

【追記】

白木耳鼻科を受診した患者さんが、その後新型コロナウイルスに感染していたことが分かりました。

ただ、この方は白木耳鼻科の従業員ではないため、この件とは関係ないようです。

他に感染者の方が働いていた病院があるのでしょうね。

白木耳鼻科は現在休診中です。

スポンサーリンク


岐阜市コロナ感染20代医療機関の事務職員の女性は誰?

岐阜市コロナウイルス感染の20代医療機関の事務職員の女性は誰なのでしょうね。

プライバシーの問題もありますので岐阜市から発表はありません。

また、海外渡航歴なども発表されていませんし、女性が誰か分かっても…という感じですよね。

 

岐阜市も広いので、もう少しどの辺りの場所なのかは発表があっても良いと思いますが、それよりも医療機関の名前が知りたいです。

医療機関が小さい医院で、医院の名前を発表すると女性の住んでいる場所も分かってしまうから公表が無いのですかね。

それとも病院に怖くて行かない方が出てしまうからかもしれません。

スポンサーリンク


岐阜市コロナ感染20代医療機関の事務職員の病院はどこで女性は誰?まとめ

【岐阜市コロナ感染20代医療機関の事務職員の病院はどこで女性は誰?】ということでまとめました。

岐阜市のコロナウイルス感染者の数が増えてきましたね。

医療機関の事務職員の方はどこの病院か気になりましたが、さすがに大きな病院の場合は名前を公表していると思うので、小さな医院なのではないでしょうか。

また、医療機関というだけで「内科」とも決まっていないので、別の科の可能性もありますね。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!