新型コロナウイルス|日本人感染者はどこ?(北海道、奈良、大阪、東京、愛知、神奈川)

新型コロナウイルスで日本での感染者が増えていることから、連日のニュースが続いていますね。

そこで気になるのが新型コロナウイルスの日本人感染者がどこにいるのか?(北海道、奈良、大阪、東京、愛知)

新型コロナウイルスの日本人感染者がどこかをまとめました。

スポンサーリンク


新型コロナウイルス|日本人感染者はどこ?(北海道、奈良、大阪、東京、愛知、神奈川)

新型コロナウイルスの日本人感染者がどこか、ですが…。

1月29日現在「日本での感染者」は居ますが、「日本人感染者」は1人も居ません。

どういうことかといいますと、今現在、日本で感染が確認されている新型コロナウイルス感染者の方は、全員中国人の方なんです。

 

 

1月19日までに日本各地で確認された中国人の感染者は以下の通り。

人数と、感染が確認された時に滞在していた場所です。

 

  • 1人目 神奈川県(神奈川県在住の中国人男性)
  • 2人目 東京都(武漢からの旅行客)
  • 3人目 東京都(武漢からの旅行客)
  • 4人目 東京都(武漢からの旅行客)
  • 5人目 愛知県(武漢からの旅行客、ツアーで大阪や愛知、岐阜へ)
  • 6人目 奈良県(奈良県在住のバス運転手の中国人男性、大阪⇔東京間の中国人向けツアーバスの運転手)
  • 7人目 北海道(武漢からの旅行客)

 

このように、今のところは日本人感染者は1人も居ません。

ただ、1人目の神奈川県在住の男性、6人目の奈良県在住の男性は中国人の方ですが、日本在住の方。

他の旅行客の方と違いはあります。

 

 

また、6人目の奈良県のバス運転手の中国人男性の方は、武漢渡航歴が無い初の症例で、日本国内でヒトヒト感染が起きたという事例になってしまいました。

潜伏期間が長い事から、同じバスに乗っていた他の方や、運転手の方と濃厚接触した方の感染が心配ですね。

今後ヒトヒト感染で日本人の初感染者が出てもおかしくはないと思います。

スポンサーリンク


新型コロナウイルス|武漢に住む日本人がチャーター便で帰国

それより新しいニュースで、新型コロナウイルスが蔓延中の武漢に住む日本人の方がチャーター便で帰国とのニュースが報道されました。

武漢は凄いことになっていそうなので、日本人の方が無事に帰国出来て良かったですね。

 

 

ただ、飛行機に乗る時のチェックで咳や熱の症状がある方もいらっしゃったようなので、今後の経過次第では日本人初感染者となってしまうかもしれません…。

 

 

国立感染症研究所でシッカリ検査がされるとのことですので、他の武漢からの中国人旅行客の方たちと違って、このチャーター機で帰国した日本人の方々が原因で感染が広がる可能性は今のところ低いのではないでしょうか。

それよりも春節でまだ個人では続々と旅行に来る可能性の高い、武漢からの旅行客の中国人の方々の方が怖い感じがあります。

スポンサーリンク


新型コロナウイルス|日本人感染者はどこ?(北海道、奈良、大阪、東京、愛知、神奈川)まとめ

今現在、新型コロナウイルスの日本人感染者は1人も居ません。

ただ、神奈川県と奈良県在住の中国人の方が新型コロナウイルスに感染、そのうちの奈良県在の方に関してはヒトヒト感染で感染してしまいました。

 

 

チャーター機で帰国の武漢に住む日本人の方々は、今のところシッカリ国立感染症研究所でチェックがされるわけなので、そこからの感染の不安はなさそうですが、今後も春節での中国人旅行客の方からの感染は心配ですね。

中国ではSARS超えの感染者数になってきているそうです。

『新型コロナウイルス』中国の春節2020はいつからいつまでの期間なの?延長?! 新型コロナウイルス|奈良県バス運転手の病院(医療機関)はどこ?大宇陀在住? コロナウイルス感染者は北海道(札幌市内)どこの病院?移動経路やホテルは? 新型コロナウイルス感染者は東京都のどこのホテルにいるの?行動範囲は? 武漢の肺炎の中国人男性は神奈川(日本)のどこに住んでる?行動範囲は?

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

         
error: Content is protected !!