鹿児島の新型コロナウイルス感染者はどこを観光?クルーズ船乗船、行動歴は?

ダイヤモンドプリンセス(クルーズ船)に乗船していた新型コロナウイルス感染者の男性が、鹿児島県に立ち寄っていたというニュースが報道されていましたね。

新型コロナウイルス感染者の香港男性ですが、ダイヤモンドプリンセス乗船中に、鹿児島県で自由時間があったそうです。

この新型コロナウイルス感染の香港男性は鹿児島県でどこを観光したのでしょうか?

スポンサーリンク


新型コロナウイルス感染者、クルーズ船で鹿児島県に立ち寄っていた

新型コロナウイルスへの感染が香港で確認されていた男性が、クルーズ船で鹿児島県に立ち寄っていたことが発表されました。

この男性の行動歴については報道は二転三転していて…。

バスツアーで県内をまわっていたという報道もありますし

ツアーには申し込んでいなかったというニュースもあります。

 

 

ただ、クルーズ船の停泊時間が長いため、ツアー申込みをしていた可能性の方が高いのではないでしょうか。

鹿児島県は政府に行動歴を教えてくれるように電話で何度も要請、政府は忙しいのか回答がなかなか得られないのだそうです。

スポンサーリンク


鹿児島の新型コロナウイルス感染者はどこを観光?行動歴は?

気になる鹿児島県の新型コロナウイルス感染者の立ち寄り先、どこを観光したかの行動歴ですが…。

分かっている事実は以下の通りです。

  • 1月17日  東京に来日
  • 1月19日  咳の症状が出始める
  • 1月20日  横浜からクルーズ船に乗船
  • 1月22日  鹿児島に立ち寄りバスツアー参加
  • 1月25日  香港へ
  • 1月30日  陽性反応

そして鹿児島でのクルーズ線の足取りですが…

鹿児島に入港は朝の7時、鹿児島を出港したのが22時と17時間もの間、鹿児島に滞在していたことになります。

そして、この17時間の滞在時間中にバスツアーに参加した可能性があるとのこと。

バスツアーに参加していない場合も、17時間もの間、船の中に滞在していた可能性は低いのではないでしょうか。

 

 

桜島という言葉もニュースではあったので

  • 維新ふるさと館
  • 仙巌園
  • 南洲墓地
  • 湯乃平展望所
  • 有村溶岩展望所
  • 城山展望台
  • 西郷隆盛銅像
  • 大久保利通銅像

辺りを回ったのでしょうか?

詳しい情報はありませんが、早く詳細の情報を出して欲しいですよね。

特に、1月22日に鹿児島で観光ツアーに参加していた方は不安だと思います。

 

 

ちなみにこの80代の香港男性は、鹿児島県では医療機関を受診はしていません。

バスツアーで観光、もしくはツアーには参加せず自身で観光したと思われます。

スポンサーリンク


鹿児島の新型コロナウイルス感染者はどこを観光?クルーズ船乗船、行動歴は? まとめ

鹿児島にクルーズ船で立ち寄った香港80代の新型コロナウイルス感染者は、県内のバスツアーに参加した可能性が高いです。

行動歴は詳しくは発表されていませんが、鹿児島県に立ち寄ったのは1月22日。

17時間も時間があったため、船に滞在していただけの可能性は低そう。

国から早く行動歴が発表されて欲しいですね。

同じ船に乗っていた方々の新型コロナウイルス感染も心配です。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

         
error: Content is protected !!