バスガイドが受診した都内病院と大阪の病院Aはどこ?|新型コロナウイルス

新型コロナウイルスに感染したことが分かった大阪のバスガイドですが、入院した大阪の病院の他に都内病院と大阪の病院Aを受診していました。

入院する前に受診した都内病院と大阪の病院Aはいったいどこなのでしょうか。

新型コロナウイルスに感染したバスガイドが受診した都内病院と大阪の病院Aについて調べてみました。

スポンサーリンク


大阪で感染判明のバスガイドが都内病院と大阪の病院Aを受診と判明

 1月20日(月曜日)                          発熱、医療機関(府外)受診。受診してからはマスクを着用(以降の日も終日着用)。
1月21日(火曜日)                          医療機関(府外)受診
1月22日(水曜日)                          体調不良でガイドを交代し、大阪府外から大阪市内へ移動。大阪府内の医療機関Aを受診。自宅に戻る。
1月23日(木曜日)                          症状改善なく保健所に相談し大阪府内の医療機関Bを受診。発熱、呼吸器症状および、胸部CT画像で肺炎所見あり入院となった。
1月24日(金曜日)から1月26日(日曜日)  37度から38度台で継続した発熱
1月28日(火曜日)                          疑似症サーベイランスとして、国立感染症研究所へ検体搬送
1月29日(水曜日)                          症状は改善。咳のみ。経過観察のため入院中。陽性判明

(5)行動歴:
<1月12日(日曜日)から1月17日(金曜日)までは武漢市からのツアー客が乗車するバス(国内6例目の患者も同乗)にガイドとして乗車>
1月11日(土曜日)から1月13日(月曜日) 府外
1月14日(火曜日)               大阪府外・府内
1月15日(水曜日)から1月16日(木曜日) 大阪府内・府外
<1月17日(金曜日)から1月22日(水曜日)は別のツアーのバスにガイドとして乗車>
1月17日(金曜日)から1月18日(土曜日) 大阪府内・府外
1月19日(日曜日)                  府外

大阪府HP

こちら大阪府のHPで正式に発表されている、新型コロナウイルス感染のバスガイドの行動歴です。

気になるのが

  • 1月20日(月曜日) 発熱、医療機関(府外)受診
  • 1月22日(水曜日) 大阪府内の医療機関Aを受診

この府外の医療機関と、大阪府内の医療機関Aってどこなんだろうと思って調べたところ…。

府によると、女性は20日に発熱し、東京都内の医療機関を受診したが、経過観察となり、21、22日にも、都内や大阪府で医療機関を受診したが、原因が判明せず、22日には大阪市内の自宅に戻った。

移動には新幹線や地下鉄を利用し、「マスクを着用していた」と説明。23日に府内の別の医療機関を受診して入院し、29日夜に感染が判明した。運転手とは別の会社に勤務しており、現在は快方に向かっているという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200130-00050024-yom-soci

との記載があり、女性が

  • 東京都内の医療機関を21日に受診している
  • 大阪府内の医療機関を22日に受診している
  • 移動に新幹線や地下鉄を利用している
  • 運転手(奈良県)とは別の会社に勤務している

ということが分かります。

 

現在入院中の病院は大阪市内の医療機関B(大阪市立総合医療センターだと思われる)なので、

  • 東京都内の医療機関
  • 大阪府内の医療機関A

については、今回入院中の病院とは別の病院ということになりますね。

スポンサーリンク


バスガイドが受診した都内病院はどこ?

バスガイドが受診した都内病院がどこかについて。

都内病院は第一種感染症指定医療機関を受診したのであれば

  • 東京都立駒込病院
  • 東京都立墨東病院
  • 荏原病院
  • 自衛隊中央病院

ですけど、21日時点では指定感染症に指定されるという事も決まっていませんでしたし、初受診のため大きな病院ではない可能性もありますね。

CTを撮影したという報道がありましたので、さすがに小規模の内科ではなく、総合病院規模ではないかと思います。

東京都内の総合病院はかなりの数があり、現在の情報では特定は出来ませんでした。

 

 

チャーター機で帰国した方々が搬送された病院は荏原病院でしたね。

スポンサーリンク


バスガイドが受診した大阪府内の医療機関Aはどこ?

これが一番難しいですね。

もし入院したのと同じ医療機関を受診したのであれば「医療機関A」「医療機関B」という別のイニシャルを使う事はないと思うので、確実に入院中の病院とは別の医療機関ということだと思います。

 

実際に、奈良市の運転手のケースでも、まずは市内の小規模な医療施設を受診した後、指定感染症について処置の出来る医療機関へ入院となっていました。

 

また、大阪の医療機関Aを受診したのは22日なので、国が新型コロナウイルスを指定感染症にするなど一切報道していない時期です。

大きな医療機関を受診していない可能性もありますね。

 

 

ただ、21日に東京都内の医療機関を受診して、問題ないと言われたけど気になっての再受診なので、ある程度の規模の病院を受診した可能性もあるのではないかなと思いました。

指定感染症指定の病院ではなく、中規模以上の病院です。

 

 

大阪市内の病院である程度大きな病院かつ「大阪市立総合医療センター」を省くとなると…。

大阪市立大学医学部付属病院

大阪中央病院

などでしょうか。

受診した病院の規模が全く分からない上、大阪市内の病院が多いため今の情報量での特定は難しそうです。

スポンサーリンク


バスガイドが受診した都内病院と大阪の病院Aはどこ?|新型コロナウイルス まとめ

バスガイドが受診した都内病院と大阪の病院Aの場所は情報が少なすぎて分かりませんでした。

CT検査が出来る病院なので、小さな病院(内科など)は心配ないのではないかと思います。

指定感染症に指定されていたわけではないので、ごく普通の総合病院の可能性が高いですね。

ニュースの内容ではどちらかというと新幹線と地下鉄の利用の件が気になってしまいました。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


         
error: Content is protected !!